3才の算数教育(絵本)

スポンサーリンク

まる子(年少)の算数、どんなことしてますか?と読者さんから聞かれたので書いてみます。

知的好奇心旺盛なくま吉とは違い
まる子は知的な話を5分以上してると飽きてどっか行くタイプ。

算数はたいしてなんもやってない、といえばやってないのですが。。。

あえて挙げるとしたら

① 日常生活で数の感覚を意識した語り掛け

② ブロック遊び(算数アニメとからめて)

③ 絵本で数に親しむ

④ 幼児教材(幼児ポピー)

くらいかなぁ

マイペースで休み休み適当にやってます。

日常で物を一緒に数えたり
〇個持って来て、とお願いしたり。
(よく間違ってますけど)

幼児教材(幼児ポピー)は本人が喜んでやるのと、どのくらい力がついているかのチェックにも。

あとはやっぱり絵本。

スポンサーリンク

算数の絵本

その昔一世を風靡したという「水道方式」の遠山啓さんの算数絵本。

実家に全シリーズあった。
(興味がなかったので読んだ記憶なしw)

↓復刻版

表紙絵はへんてこライオンの長新太さん!
挿絵も安野光雅さん、なかのひろたかさんなど豪華な顔ぶれなので
絵から受けるものがあってまた良いよね。

英語の絵本にしてもそうなんだけど、
絵本って感受性を育むものでもあるから
「勉強に役に立つ」「言語力が~」「頭が良くなるから~」という視点だけで選びたくないと思ったりします。

今1巻と2巻を読んでいます。

くま吉には簡単なので
隣ですぐ答えをどんどん言っちゃう…

そうするとまる子が考える時間にならないので
くま吉に先生になってもらう。
でもだいたいうまくいきませんね、ハイ。

参考:
https://president.jp/articles/amp/40617

にゃーご

にゃーご

思考する時間を奪われるまる子…

安野光雅さんって天才だよね

おりがみ大好ききょうだい

おもしろかった算数絵本と算数教育の方針メモ。
...
さんすう脳の知育、100玉そろばんを買ったけれど…
...
Z会幼児コース年中のレビュー。お金の教育とマーケット感覚がつく。
...
新マグビルドを使い倒す!ピタゴラスより良さげな知育マグネットおもちゃ
マグビルドのレビューです!今売り切れてるみたいですが5月中旬に再入荷予定だそうです。
タイトルとURLをコピーしました