幼児ポピーを2年受講した感想。無料お試しあり!

こんにちは。ママにゃ~ご(@ikuji_info)です。
5才の「くま吉」と3才になる「まる子」、2児の母です。

くま吉に幼児ポピーとZ会の幼児教材を取って

購読3年目で分かったこと、レビューをまとめます。

年中コース1年受講の詳細記事はこちら

幼児ポピー年少レビュー

幼児ポピー年少4月号

年少コース入会特典のレジャーシート。

幼児ポピー入会特典のレジャーシート

幼稚園遠足で使える!入会特典のレジャーシート

ポピっこ「きいどり年少」の創刊4月号(令和2年)と長男が受講した年少・年中号(平成30~令和元年)の振り返りレビューです。(令和2年更新)

幼児ポピーの感想(メリット・デメリット)

他の幼児教材と比べ、ポピーの良い所を書きます。

・脳科学研究をもとに作られている
遊びの中でひらがな、数、自然、知恵などが学べる工夫が豊富
月額980円~1,100円とお安い割に凝縮された内容

ポピー年少号の工作

年少号は切り貼りするページが多め

幼児ポピーの中身は主に冊子教材

幼児ポピーはカラフルなイラスト冊子がメインの教材です。

基本的に、すべてのコンテンツが1冊にまとまっています。

超シンプルなんです。
(紙工作や紙カード以外。年中コースからは2冊です)

幼児ポピー年少2月号

幼児ポピー年少2月号

幼児ポピー年少号のメイン教材冊子

年少号のメイン教材冊子

年少号のメイン教材冊子は毎月約65ページほどでこんな厚みです。
内容がぎっしり詰まってます。

ポピっこきいどり10月号ビュー

ポピっこきいどり10月号

堅苦しさが一切なく
楽しく課題をクリアしながら学べます。

この魔女のページは「まみむめも」行から始まるもののイラストに「ひらがなシール」をはるというものです。遊びながら自然とひらがなに触れられます。

幼児のうちは遊びと学びに境がないほうがいいと考えます。

年少コースワーク

年少コースワーク

ゆるやかにレベルアップし、年中コースでは運筆も増えてきます。

年中コースの運筆

年中コースのひらがな練習ページ

幼児ポピーは「かず」も遊びながら学べる

こちらは数に関するワークページ。
数の概念で「遊べます」。

かわいらしいイラストの中の果物を数えたり、丸で囲んだりします。

ポピっこきいどり10月号、数のワークページの一部

ポピっこきいどり10月号、数のワークページの一部

 

ポピー年少コース(最新)の1分動画を撮りました!

2020年3月18日、ポピー年少4月号が届いたので早速取り組んだ様子を動画にしてみました!
1分間の動画です。
(途中00:23秒頃からしばらく子供の声の音声がでます)

 

「難しいな」と思う問題はあまりないけれど、

子どもが自分から「やりたい!」を刺激するページ作りがすごく上手いんです。

例えば10月号では、動物たちのおうちに手紙を配達するページがあり、子供の文字に対する興味を上手に刺激し、自分で文字を書いてみたい気持ちにさせてくれます。

「おてがみもってきたよ~」

ポピっこ10月号のワーク

ポピーでは「できることではなく、好きになることがまず大切」となっています。

これ、ほんのささいな違いに見えてとても重要なところ。

「学び」が好きになることで「将来の自学の精神が育つ」

私のポリシーである子供の「好き」を見守り伸ばすこととも合致。

幼児ポピー年少は工作が豊富!

毎月の冊子内の仕掛けや工作キットもけっこうこだわっています。

自分で子供の工作をセッティングできないという方にも

ポピー年少コースはとてもいいと思います。

ポピっこ年少11月号の工作

こういった平面の展開図の組立を何度も繰り返しやることで、

くま吉は展開図を自分で引いて工作するようになりました。(ポピーだけじゃないけど)

年中コースでは工作が減りますが、学びながら遊べるカードが沢山ついてきます。

四季のことを知れる教材、ポスターあり。

ポピーは自然・季節感を大切にしていて
毎月の自然を感じられるページがあります。
季節ごとのポスターも良いです。

このポスターを穴があくほど見ているので
散歩中に草花を見つけては「あ、これポピーに載ってたね!」と話すことが多いです。

幼児ポピーポスター(秋)

幼児ポピーポスター(秋)

(追加)令和2年の4月号のポスター

幼児ポピーの四季ポスター

令和2年の4月号のポスター(春)

幼児ポピーのデメリット

DVDやおもちゃがない
うちの場合は特にデメリットではなく「無駄がない」のでむしろメリットなのですが、人によってはデメリットかもしれません。

子供の子守になるようなDVDやおもちゃはポピーにはないですが、
その分教材費が980円(年少)~1,100円(年中・年長)とだいぶお手頃ですし、冊子教材なのでごちゃごちゃと部屋が散らかることもありません。

ポピーのレベルは簡単?こどもちゃれんじ・Z会と比較

他教材と比べたら「内容は簡単」と言われるポピー。
実際、確かにそうだと思います。

こどもちゃれんじ(以前少し受講)と比べてポピー年少は同等か、より易しめレベル。
Z会幼児年少(長男受講済)と比べるとポピーはだいぶ易しめ。

そのぶん、子供がワークに難しさや苦手意識を持つ可能性は少ないです。
イラストが豊富で遊びの中から学べるので毎日やっても負担になりにくいです。

幼児ポピーのまとめ

幼児ポピーを受講して丸2年、妹にも改めて受講し始めた私の感想でした。

幼児ポピーは、脳科学研究をもとに作られた
子供が遊びながら学べる
シンプルで手頃(
月額980円)な教材です。

毎月ポストに届き、
子供と嬉しく開けて一緒にやるのはとても良い時間で、忘れない思い出になると思います。
もちろん、子供の幼児期の頭をつくる下地としてもとても役立っています。

こどもは「好き」じゃないことは続けられません。

親も子も楽しいと思える教材を選んで、
イヤイヤながらの学習習慣じゃなく、
楽しい時間にしたい。
そのサポート役が幼児教材だと思います。

幼児ポピー、無駄なおもちゃ付録もなくお手頃価格(月980円)で楽しく学べてうちにはピッタリでした。

家庭学習教材【月刊ポピー】→今なら無料見本プレゼント!




幼児ポピーのお試しはおすすめ。

幼児ポピーのお試し教材内容はけっこうボリュームがあり、子供の学びにプラスになります。
しつこい勧誘もないらしいので気になる方はぜひどうぞ。



年中コースを1年受講した感想はこちら

幼児ポピー年中あかどりレビューと幼児期からつけていきたい読解力のこと。
幼児ポピーを年少、年中と購読しています。感想をまとめます。

2019年4月からPOPY KIDS ENGLISHが始まりました。
こちらも購読中!英語育児ブログでのレビューはこちら



音声ペンの最新英語教材を見てきた!
英語苦手な人も楽しめる教材を見つけました。
思考力が育つZ会年少コースを受講した感想。
Z会幼児年少コースを1年受講して分かったメリットデメリットや感想を正直に書いています。思考力を養うワークと体験学習。
タイトルとURLをコピーしました