乳幼児子連れ転勤族の住む土地選び条件【引っ越し】

スポンサーリンク

どうも~。引っ越しジプシー育児中の者です。

転勤で引っ越す家を決める上でなにが大事って、

家の間取りや広さなんかよりも

とにかく子育て環境がどうなのか!!!そこ!!!!

息子は1才半までの間に3つの町に暮らすことになりました。

(2017年では4土地目…)

環境が変わると小さな赤ちゃん、幼児でも確実に不安やストレスを感じていました。

私は少しでも楽しいことの多い場所を見つけてあげようといつも必死でした。

 

親兄弟や頼る人が近くにいればまだしも、

頼る人のいない転勤妻には環境がなによりも肝であります。

引っ越すたびにチェックして大事だなと思ったポイントをまとめます。

スポンサーリンク

乳幼児連れ転勤族向けの環境チェックポイント

・その場所は子育て世代が多い地域なのか?

子育て世代が多い地域 = 必然的に子育て支援環境が整っている。
友達ができやすい。近隣に子供世帯が多く子どもの泣き声など悪目立ちしない。

・子育て支援施設や保育園幼稚園は近くにあるか?

いざ幼稚園に行く年齢になったとき

複数の幼稚園に通える場所と、選択肢の少ない場所があります。

(幼稚園の場合はバスルートを確認すると確実。園にTEL)

・図書館が近くにあるか?

個人的に重要ポイント。おはなし会などイベントに子連れで参加していました。

・子どもを安全に遊ばせられる公園はいくつあるのか?

地図上で「〇〇公園」となっていても

いざ見に行ってみたら野球グランドのみだったなんてことも。

周辺環境はGoogle Earthでチェックすると良かったです。

 

・雨風や猛暑でも子供と出かけられる施設やおでかけスポットはあるか?

ワンオペ家庭保育期間が長いご家庭の場合は、
ママの外での息抜きが重要なので大事なポイントかと思います。

・子連れで行きやすいスーパー、ドラッグストアがあるか。
あと100均。東京都内だと100きんがあまりなくて私は諦めました。

・周りに子供に悪影響であったり治安面でよくない店がないか
(飲み屋通り、風〇店、パ〇ンコ、賭け事など)

子供が小学校にあがるまで住む場合は特に、治安は重視したほうが良いと思います。

・学区が指定されている地域の場合、小中学校の評判もチェック

学区評判がいい=治安のいい地域であることが多い
(ただし家賃相場もあがる)

小学校受験、中学受験検討家庭であれば交通機関やスクールバスのルートも確認

・小学校までいるの確実なら通学路の道路環境もチェック

広い歩道があるか、事故多発の交差点などを通らなくて済むか、不審者の出そうな道がないかなど。

・自治体の子育て支援

自治体の子育て支援も事前チェックしました。

(財政が豊かな市区町村とそうでない所とでは充実度に差があるので、区境で家選びをする際は重要だと思います)

あと個人的には緑の多い地域が好きです。

 

転勤はつらいけど

転勤のたびに「環境を自分で選べる」ことを良しと捉えて楽しんでいこうと心がけて頑張っています。社宅指定で環境を選べなかったときが一番つらかったです。

タイトルとURLをコピーしました