鹿児島県指宿市子連れ旅行記。ビーチと旅館と食べ物と。

スポンサーリンク

こんばんは。ママにゃーご(@ikuji_info)です。
5才年中くま吉と2才まる子を育て中。
子供服、賃貸キッズインテリア、知育などについて書いています。

スポンサーリンク

鹿児島県指宿市に子連れで一泊旅行してきました!

8月6日頃、メンバーは私の実母と実姉、5才くま吉、2才まる子です。

実姉は10才以上年齢が離れていて、かなりマイペースな人です。

朝食風景

1日目はまず

指宿市海岸線沿いにある「生見海水浴場」へ

生見海水浴場

暑かった!!当たり前か。
台風の前後だったのもあり、浜はあまりきれいとは言えなかったですが膝上くらいまで浸かって遊びました。
というか私の事前調査不足なんだけど、指宿市沿岸の海っていわゆる美しい白い砂浜みたいなのはあまりないらしいです(汗)昨年の熱海よりは綺麗だったかなぁ。
海の海らしさを求めるならもっともっと南か、せめて外海にいかないとダメだよ、と姉から指摘を食らう。(自分が小さい頃遊んだ海がどれも透明で、きれいな貝が沢山落ちていたから、田舎の海ならどこもそうってイメージが潜在意識にあるんだけど実際は家族が海好きでちゃんと選んでいたんだと知る)

生見海水浴場がよかったのは、親切な監視員さんもいたし、無料のシャワー、駐車場もあり。隣にはクレープの専門店「プラージュ」さんもあって行きたかったんですが残念ながら定休日でした。

3時間ほど海を楽しんだ後、旅館へ。
お部屋に石の露天風呂が付いているのが楽しみで期待通りでした!

海沿い露天風呂

部屋に別途シャワールームもありましたが、老朽化なのかちょっと湿気がしたので利用せず、露天風呂と、屋上階の展望風呂を利用しました。

眼下はすぐにビーチ。左手には指宿名物「砂蒸し温泉」も。

指宿の旅館ビーチ

翌朝、風呂を浴びようと外に出たら学生さんが沢山。このとき以外は0~2人しか見かけなかった。

3階のお部屋でしたが上の階に行くともっとグレードが上がるんだろうな。

お部屋の右側外に露天風呂、左側はサンルームです。どちらも海と桜島が見えます(この日は曇ってて桜島は見えず)

ところでこちらの旅館「吟松」、姉が以前夫婦での指宿旅行で泊まったことがあり指定してきたので何も考えずに予約を取って、後からよくみたら「夫婦露天風呂の宿」だった。。。

夫婦露天風呂の宿「吟松」に子連れ宿泊

え、もしかして子連れご遠慮願います系なのか…!?静かにしなきゃいけないかも!?マイペース姉にやられた…と心配していたんですが、そんなこともなくむしろ子供にやさしかったかも。外国人の家族連れの方もチラホラ。ハイシーズンは子連れも多いみたいです。

①キッズルームあり
小さい子育て支援センター並みの充実度。

キッズルーム

談話室とつながってるので大人もくつろげる。

子連れの方が他にもいましたが、かぶることがなく、ほぼ貸切でくつろげました。
ほんとね…指宿のこういう人口密度の薄さが嬉しすぎた←フォントサイズを最大にしたいくらい個人的に重要なところ。
決して人気のない観光地ではないと思いますが、やはり位置的に本州の相当南端で、空港や新幹線の駅からも遠いのでそうなるよね、うん、ありがとう。

②ロビーに魚とカニとコオロギ

1階エントランスロビーにガラス張りの中庭があり、鯉が泳ぎ、赤いカニもウロチョロ。別場所にコオロギの虫カゴがあり涼しげにないていました。いずれも子供たち釘づけ。
海の見えるロビーラウンジでのウェルカムサービスは大人はお抹茶と和菓子、子供たちはアップルジュースでした。

③ 目の前がビーチ

宿泊した日は夜にランタンイベントがあって、ビーチが光っていました。もちろん星空も。ブランコあり。コーヒーサービス付。

朝もチェックアウト前にひと遊び。
生見の海岸では割れた貝殻ばかりだったけどこちらでは少しですがちゃんとした貝殻も拾えた。

朝ながら日差しが強かった。母と姉は「暑いし日焼け止め忘れた」と日陰に座って優雅にホテル提供のアイスコーヒー。私はずっと1人で子供2人を見てたので上がり際に急いでグビグビ飲んだ。。。こういう時タフな夫も来ていればね・・・

ビーチで軽くひと遊びして、お部屋で露天風呂に入ってからチェックアウトしたのでお肌すべすべ。

おっと忘れちゃいけない・・・

楽しみその2、お食事。

お部屋の露天風呂に次ぎ、やはり楽しみだったのがお食事!

レストランはほぼ全個室のような作りで、いい感じでした。
再度この画像。

朝食風景

テーブルの真ん中になんかグツグツしてるものが。

温泉水が通っていて、ここで温泉卵や温泉豆腐を作ってくれました。

こちらは夕食の一部。プランによっても違うようです。

私は楽天トラベルで予約しました。
指宿温泉 夫婦露天風呂の宿 吟松(ぎんしょう)

吟松の夕食

鹿児島名物のさつま揚げを目の前で揚げてくれて、とっても美味しかったです!!

↓こちらは朝食。生ニンジンしぼりジュースが嬉しかった。

こんなに充実のお食事内容で、このハイシーズンに、大人1人1泊2食付で2万円くらいでした。プラスお酒代と入湯税もろもろがかかったかな。普段関東近辺の旅先を探してる感覚からいくとかなり安いと感じる。

写真を撮り忘れましたがくま吉に頼んだキッズ向け夕食&朝食も充実の内容でした!

旅館スタッフ、レストランスタッフの方々もみなさん親切かつあったかい余裕のある感じで、南国らしくゆったりと過ごしやすかったです。

旅館をあとにし、朝食でお腹いっぱいだったけど、
帰りに指宿道の駅で「これは食べてみたい!」と思うものに遭遇。

指宿オクラソフトクリーム!!

オクラソフトクリーム指宿

本物の茹でオクラが刺さってる。
味は抹茶風味にオクラの粉末が混ざっているそうで、オクラ味はよくわからなかったけども美味しかったです。
他に安納イモ、ビワもありました。おいも味も美味しかった!

ちなみに・・・オクラの産地で有名なため、オクラはものすごい量がはいった袋が100円で売られていました!ナイス!

1泊2日の短い旅行、充実して楽しい時間を過ごせました。

もっと体力があれば2日目に、
「指宿フラワーパーク(超広大な植物園)」や「指宿いわさきホテルのジャングルプール」にも行きたかったな。そうタフでもない大人3名だったので早々に帰ってゆっくりしました。

最後に・・・やっぱり、人口密度の少なさが最高、癒やされたわ。

指宿温泉 夫婦露天風呂の宿 吟松(ぎんしょう)

あ、くま吉が1日目に着てた茶色のTシャツは送料込900円でした。
(いつも読んでるブログ「フタリノキロク+2」のたっぴちゃんママが買われていてかわいかったので真似買い!パチモンだけどけっこう気に入った)