子連れで電車に全荷物を置き忘れてきた話。

スポンサーリンク

こんばんは。ママにゃーご(@ikuji_info)です。
4才くま吉(次年中)と1才まる子を育てているミドサー(=35)の者です。

こないだの休日、1才のまる子を連れて出かけました。

そして、

電車内に財布が入ったリュック一式を置き忘れてきました…。

中にはもちろん財布。そしてカメラ。

降りた駅は、渋谷駅です。


もうね、バカかと、アホかと。

気づいた瞬間から小一時間自分を問い詰めた。。。

私、子供を抱っこ紐してると、肩にのしかかるその重みにリュックサックが加わっていないことを時々忘れるんです。

それにしても電車に置き忘れるってよ!!!オイ!

場所は網棚の上です。

割と混雑した車内で、「前に抱っこ紐・後ろにリュック」で座るのがつらかったので、仕方なく網棚の上にあげました。

「ゼッタイ忘れるなよ」って自分に言い聞かせたんですけど、

まる子がグズグズしそうであやしていて、ハッと気づいたら”しぶや~しぶや~”と聞こえて急いで降りてしまったんですね…。

降りて電車が発車した瞬間に「ア゛。」と気づいた。

時すでに遅し。

東横線で忘れ物

これがまた多種多様な人間が乗りそうな渋谷駅で(勝手なイメージ)、
もうオワタと愕然とした。

でも、すぐさま落とし物窓口に行きました。
そこにいた職員さんの目つきがすんごい鋭かった。

「あ、この人に任せたらなんとかなりそう」と謎の安心感があった。

警察の事情聴取ばりに詳しい現場状況を聞いてくれました。

「座っていたのは降り口側でしたか?」
「エスカレーターは2人幅でしたか?1人幅でしたか?」
「階段を上がって右に曲がってこっちにきたんですね?」

私の回答から、何両目の車両に乗っていたかを特定していたようです。

完璧プロですね。

「おそらく自由が丘あたりで職員が入れると思うので、探して後から連絡します」とのこと。

幸いスマホはポケットに入っており置き忘れていませんでした。

連絡先を記入し、土下座してお詫びとお願いしたい気持ちで立ち去りました。

任せときな

任せときな

この日はとあるセミナーに向かっていて、頭真っ白でしたがとりあえず会場へ向かいました。

そして会場に着いたところで非通知の着信が!!!

「自由が丘駅で拾得できました。いつ取りにこれますか??」

見つかるの早い~~!!!職員さんありがとうすぎる。

謎の安心感は本物だった。

お礼と用事が終わった後すぐ向かう旨を伝えて、落ち着いて会場に入ることができました。

そんないきさつで、数時間後には自由が丘駅の落とし物窓口へ出向くと、

あった~~~!戻ってきた~~!!!♡♡

何度お礼を言っても足りない思いで駅を後にし、せっかくなので自由が丘をブラブラしてきました。

それで書いたのが先日のこちらの記事です。

petit mainやNextの今春新作チェック。自由が丘の子供服ショップを子連れで散策!
...

ドジって治らないのかな。

もうね、あまりにひどいので落ち込みました・・・。
大人になってから分かる発達障害ってやつか?絶対そうだろ??とかね、調べて。
この事件以外にも、産後は特にいろいろ家庭内でやらかしてるからね。

姉や友達に相談してみたら、「子供産んだらそうなるよ~~!!」「年取ったらそうなるよ~!」って励ましてもらったですが。。。(姉は普段は励ますタイプではなくグサッととどめを刺すタイプ)

確かに若い頃はここまでドジじゃなかったような。。。

いや、ドジだったかも・・・?どうやったら治るの・・?
(よくぞ昔秘書なんかやってたな)

こんな人間ですが、友人、家族、見知らぬ方に助けてもらいなんとか生きています。。

 

タイトルとURLをコピーしました