将棋の絵本を借りてみたら・・・(無料紙将棋DLあり)

スポンサーリンク

先日図書館でたまたま見つけた絵本をきっかけに

くま吉が将棋に興味を持ちました。

スポンサーリンク

しょうぎのくにであそぼう(はじめてのしょうぎえほん)

将棋の絵本

日本女子プロ将棋協会LPSA)公認の絵本です。

将棋の駒を擬人化し

その役割とルールを楽しく紹介してくれる絵本です。

YouTubeに同書の絵本の紹介
&子供向けの将棋の打ち方の簡単な解説動画があります。

にゃーご
せっかく子供が興味を持ったのに、、、
うちは夫も私も将棋は経験がなくよく分からないのです・・・

将棋って他のボードゲームに比べると覚える事が多いんですね。

コマの種類と漢字の読み方
コマの動きのルール
ゲーム自体のルールなど

さらに、「勝とう」なんて思ったら

すごく頭を使う。

頭から湯気が出そう。

将棋って難しい!!プログラミングにも似てる!?

将棋が頭を使う良いゲーム、であることは

打ち方を知れば知るほど
すごく分かるのですが

これをプレイするってなかなか大変・・・。

家族に将棋を教えてくれるおじいさんや叔父さんがいたらお任せ出来るのに…なんて思ってしまいます。

将棋はプログラミングと同じようにロジカルに考える必要があるので

プログラミング思考が身につく、という話もあるとか??

私も大人の固い頭をほぐしながら1からやってみようかな。

くもんのスタディ将棋は
コマの動きが書いてあるのでやりやすそう。

追記:
ぷりんときっずに無料の紙製将棋がありました!
ありがたい~~!!

初心者向けにサポート表示付きのものをDLしました。
まずはこちらで遊んでみます。

絵本関連の過去記事一覧はこちら

タイトルとURLをコピーしました