ズボンやスカートの下に履く、超あったかいレギンスをAmazonで購入。

にゃーご
4才娘(年中)と7才息子(小1)のいる
めぐみ@にゃーごブログです。

ブログ&自己紹介はこちら

TwitterLine@YouTube楽天ROOM
Pinterestおうち英語インスタもよろしくお願いします。

寒い。寒すぎる。

南国生まれには寒すぎます。

というわけでズボンやスカートの下に履いて出かけられるあったかいレギンスが欲しい。

手っ取り早くユニクロ!と思いましたが

年末セール中のユニクロに2人の子連れで乗り込む気になれず…

スポンサーリンク

そうだ、Amazonワードローブであったかレギンスを買おう

Amazonワードローブで

・絶対に期待を外さなそうなグンゼ
・消費者ニーズをよく捉えてくれるベルメゾン

の2社をとりえあず試してみました。

Amazonであったかレギンスホットコットとグンゼ注文

めぐみ
めぐみ
※Amazonワードローブ(現AmazonのPrime Try Before You Buy)は商品購入するかどうかを試着後に決められるサービスです。返品するものに関してはお金の払い戻し出入りがないという便利なサービスです。

Amazonワードローブ

めぐみ
めぐみ
どのサイズがぴったりか分からない場合も、同じ製品を2サイズオーダーして試着できるのでとても便利!!
Amazonであったかレギンスホットコットとグンゼ注文

各製品、2サイズずつ取ってみました

グンゼのホットマジック、超暖かい!!

グンゼのホットマジック超温かいレビュー

左がグンゼのホットマジック、右がベルメのホットコット

結論から言うと、
「とにかく寒さをしのぎたい」という用途ならグンゼ圧勝。

・厚手なのに動きやすい(伸びる)
・裏起毛(綿肌着5枚分の暖かさ)
・ムレにくい吸湿発熱
めぐみ
めぐみ
値段が2倍くらい違うので、暖かさや質を求めたらそうなりますよね。

そもそもこの2つを比較していいもんかすら怪しいですが

アマゾンの類似品サジェストに出てきたもんで…

(なおかつAmazon Wordrobe対応の商品)

ただ、別の用途で
「春秋も履けて足太に見えずチラ見えしても恥ずかしくないほうがいい」

という場合にはベルメゾンのホットコットが合いそうです。

ホットコットとホットマジックのサイズ感

とりあえず重ねてみました。どちらもLサイズです。ホットマジックのほうが腰回りがゆったりしています。

どちらの商品も伸びが良いので、Mでも良かったかもしれません。
(私は身長158㎝くらい、体重48㎏、下半身太め体型です)

きついアンダーウェアを着るのが嫌なアラフォーなのでサイズ大き目を選んでます。

着用画像

グンゼのホットマジックは、ズボンやスカートの裾からちらっと見えるとちょっとババくさいかもしれません。

めぐみ
めぐみ
なぜか黒ではなくラベンダー色を頼んでしまったので余計にババくさい
でもこの暖かさ、もう脱げないのでラベンダーを購入します。
今から買う方にはブラックモクをおすすめします。

生地はみての通り分厚いです。

フィット感のあるズボンやデニムの下に履くのは気持ち悪そうです。

私はゆったりした幅広のズボンや、ロングスカートの下に履きます。

グンゼのホットマジック

めぐみ
めぐみ
これで正月の凧あげは寒くない!!

ちなみに靴下は「足の冷えない不思議な靴下」をはいています。
これも分厚くてあったかいよ。

このババ臭さもブーツの中に隠れます。

ぶあつっ
どんだけさむがり~!

ホットコットのほうは返品することもあり
着用画像を撮っていないのですが
薄手のレギンスまたは100デニールのタイツのような見た目です。
暖かさよりおしゃれさを気にする場合はホットコットのほうがいいかも。値段も安いし。

AmazonのPrime Try Before You Buyはプライム会員なら無料で利用できます。

みなさまあったかくして新しい年をお迎えください~!

ではまた✋

(年末年始も休まず更新・たぶん)

タイトルとURLをコピーしました