子育ての基本なのに難しいことはコレだと思う。

スポンサーリンク

にゃーご
 

4才娘(年中)と7才息子(小1)のいる
めぐみ@にゃーごブログです。

ブログ&自己紹介はこちら

TwitterLine@YouTube楽天ROOM
Pinterestおうち英語インスタもよろしくお願いします。

 

今年の夏の目標

早寝

誰でも知ってる基本中の基本なのに

これが難しい…!

 

 

私と子供の会話を横で聞いていた夫が

 

そんなん当たり前やろ

と言ってきた。

 

いやいやいや、

当たり前だけど大事なことで、

守れてない日も多いから目標にしていいと思うの。

そして、簡単に言うけれど

あなた、早寝誘導ほぼやらんヤン。
(しかも毎日夜更かししていて早寝と程遠い生活を送っている夫)

めぐみ
 

毎晩早く寝かすの大変よ?

スポンサーリンク

子どもが毎晩「早く寝る」とは

時計を気にせず過ごす子供ら

ご飯早く食べ終わってくれない

めぐみ
めぐみ

(てかそれ以前にご飯を早く作り終え提供するのに私が苦労…)

歯磨きを促しても遊んでる

ハミガキ&仕上げ磨き&フロスに15分

絵本をあと1冊読んでとせがんでくる

寝床の上でじゃれはじめる

8時半に寝かしはじめて9時には眠ってほしいのに

9時に寝床に入って寝入るのが10時前になる日も増えてきた夏休み。。

だいたい!

一番早寝してないのが親ですからね。

私はここ1〜2年は早寝を心がけてますが過去は報復性夜更しの女でした。

早寝なんて基本やろと言った張本人(夫)も

深夜までテレビをみながらソファで寝落ちしてて早寝とは程遠い生活。

 

睡眠の大切さ(特に子供にとって)は

色んな所で聞いて

ほんとそうだな~と思うので

早寝習慣、十分な睡眠時間確保を最優先に生活したいと思います(真面目)

本人たちも

少なくともくま吉は早寝を意識して

目標の8時半より前に寝床に入れたら喜んでいます。(時間割引率を教えた)

ま、だいたいの日は時間を気にせず好きなことやって私に急かされてます・・・

 

というわけで我が家の子供達の夏休みのめあて(目標)は

早寝だけどなかなか難しい、という話でした。

 

(おしらせ)

音読協会のおうち英語のオンライン講座、夜の部開講しています~!

8/10(火)、 8/12(木)の2日にわたって

22時~24時開催です。

0~3才頃のお子さんがいて

「英語が出来る子に育って欲しい!」という方に、

あふれる英語教育情報に惑わされない「おうち英語の根幹知識と実践法」を4時間お伝えしています。

インターに通学しなくてもおうち英語でも「英語が使える子」に育っていきますよ。

(実際、この夏まる子とくま吉がインターの帰国子女クラスに短期コースで入ってすっかり溶け込んでますー体験談こちら

ご興味のある方はこの夏ぜひ♡

タイトルとURLをコピーしました