9/28【追加更新】インスタ発信の経過裏側。ゴーストフォロワーとは

SNS発信者の成長記録
定点更新です。

 

9/28   8,276

スポンサーリンク

ゴーストフォロワーについて (9/7)

6/7 フォロワー数 6,675
7/13 フォロワー数 7,322
8/13 フォロワー数 7,753(概算)
9/7 フォロワー数 8,053

SNSメディアWellnoteさんからお声がけを頂き、登壇の機会を頂きました。
インスタで発信を続けてきたおかげであり、インスタやっててよかったと思いました。

8月後半は自宅にいなかったこともありほとんど投稿出来ていなかったのですが、2つの投稿がハッシュタグ検索で常に上位に表示されていたことからジワリジワリとフォロワーが増えていました。

調子のよい確変期を過ぎたので
簡単に10万リーチなんていかなくなり
せいぜい1万5千リーチ以内どまりになってきました。

でも考え方によっては、リーチが増えて、1つのキャッチーな投稿だけを見てフォローする人が増えても、ゴーストフォロワー(フォローした後は全然見てないし興味ももってない人)である可能性も大いにあるわけで

ゴーストフォロワーが増えれば長期的にはアカウントの価値が損なわれます。

(私は暮らし系の発信ではなく、英語教育分野なので興味のあるなしがすごくハッキリしているし、考え方もそれぞれなので特にそう)

数字だけおっても一体私は何やってんだって話なので

本当に話の合いそうなフォロワーさんだけとじわじわ繋がっていれたらいいのかなと、考え方が落ち着きました。

なので1万フォロワーになって欲しいけど別に今すぐじゃなくていいよね、という感じです。

別件

ツイッターのアルゴリズムが変わった件
SNSの新たな方向性として、考えさせられました。
ここ数年、個人の時代、なんて言われていたけど、SNSプラットフォームは「個人」のメリットはさほど考えてないというのは発信側として薄々感じていて、なるほどなと・・・

ちょっと一旦落ち着こう(7/13)

前回初バズの記録を書いてから約1か月です。

6/7 フォロワー数 6,675
7/13 フォロワー数 7,322

① 発信の言葉選びについて

以前から私の発信を知っている方から、
「煽るような言葉選び」で発信するのはあなたらしくない、そういう発信の人はそのうち信用されなくなるよ、というようなご意見を頂きました。ごもっともだなぁと思い反省…。
ありがたい助言でした。

インスタの大海原で人から発見してもらうには
「刺さる言葉」「クリックしたくなる言葉選び」が必要になると、発信者向けの情報ではよく聞いています。

でもあまりに傾倒しすぎて誰かを不快にしたり、自分らしさを失ってしまったら本末転倒…。
「インスタ=見てもらえてナンボ」の世界とはいえ、どういう注目の集め方をしてもいいわけじゃない。今回連絡をくれた方とのやり取りを通じてヒントを得ることができました。

まだまだ調整中で、どんな言葉を選んだらいいのか長時間悩むので投稿ペースがとても遅いです。。

②万アカはSNS対応で日が暮れるらしい件

SNSのなかでもインスタは特に距離感が近くてリプライやDMが沢山きますよね。
私程度の小者ですらそう感じて、時には意図せずしてリプやDMを見落としてしまう事もあるので、
数万人のフォロワーさんがいる方たちってどうなるのでしょう…!?
ちょこちょこと万アカの方と連絡を取り合う時に思うのは、
フォロワー数が多い方ほど丁寧で親切で的を得たお返事をしてくれる。時間ないだろうのにすごい。

初バズの記録

5/8に投稿した、たった5秒のリール動画が、

5/16に突然バズり始めまして、

6/7現在、70万再生いきました。
この5秒動画です

いいね数3491
保存数752

でも、フォロワー数の増加はそんなでもなかったのかな・・・

というのも

私のアカウント発信内容に興味のある人だけに響いたというわけではなく

「ジョーク動画」としてうけた感じなんですよね。

(リールは「フォロー数」が計測されないので実数は不明)

大手のリポストアカウント(他の人の投稿をまとめて紹介していくアカウント)からのオファーを何件か頂いて、1件リポストしてもらったのですが、そちらの反響も思ったほどはなかったです。
やっぱり私が発信している「おうち英語(家で英語を取り入れた家庭教育手法)」に興味を持つ人が限られているのも大きいと思います。これが暮らし系のネタ(インテリア、ファッションなど)だったらバズから伸びるのかもしれません。

めぐみ
めぐみ
私の場合、バズったらすごくフォロワーが増える、
というわけでもなかった。

前回ここに記録した時のフォロワー数が6000くらいで
19日後の今日が6,675です。
伸びる勢い落ちた感じあります。
前回書いた「確変期」が終わったのかも・・・・

あんまり数字にこだわっても良い発信が出来ないと思うので
ぼちぼち行こうと思います。

最近インスタに対するやる気停滞気味です。。。

以下は前回の内容です。

ーーー2022/5/19ーーー

あーまた久々の更新。

最近の近況としては
・子供達は元気(くま吉、8才になりました!)
・夜は英語講師用の海外講座オンライン受講中(勉強)
・合間合間でインスタの発信修行

インスタ発信修行、
この記事の続きというか経過を書いて見みます。

弱小インスタアカウントの成長記録的な。

SNSとかブログオワコンとか情報発信をいろいろ語る
...

ご自身がSNSやブログで発信している方だけでなく
見る専の方にも、
裏でこんなこと考えて頑張ってんだな~くくくって笑って読んでもらえればと思います。

ーーーーーーーーー

フォロワー1000人台から6000人台にいくまで

1月にまだ1000人台だったフォロワー。
ネタジリ貧状態だしフォローもぽつぽつしか増えない。
というかたまに減ってたり…。

2月はインスタの情報インプットをけっこうしてました。

家事しながらインスタコンサル(無料)の人の発信を耳勉。

さらに有料のコンサルサロン(月数千円)に1ヵ月間だけ入ってサロン内の一般メンバーにアドバイスをもらったり。

おうち英語ブログのデザインをしてくれたプロデザイナーさんに有料コンサルでアドバイスもらった部分の変更も。

そのおかげか、
2月のある日、確変きたり!

※「確変」は確率変動の略で、大当り確率が高くなっている状態

インプレッションボーナス期として説明されている動画

フォロワーが1500人位になった頃のある日、急に発見タブに表示されるようになりました。ターニングポイントですね。

そこからワサワサとフォロワーが増えるる。
一晩で数百人位増えた日も。

今思えば「発見タブ」に載れるまでが第一がんばり期か。

その時期までは、親しい人にしか聞こえない部屋の中で延々と仲間うちで演説していた感じですね。。

インスタさんが急に発見タブ=拡声器というアイテムをくれてからは1投稿で16万リーチなることも。
投稿の内容がイマイチでも、5万リーチぐらいはいくので
「過去にもっと良い投稿しても全然リーチしなかったのなんなん」という気分になるなど。
※リーチとは、その投稿が目に届いた閲覧者数。

インスタ独特の、ツイッターとは違う伸び方でジワジワ来る感じ。

いつも週1くらいしか投稿できていないんですが、
この「発見タブ」確変武器が作動したおかげで今6000フォロワーまで来ました。
目指せ1万!です。

おうちえいご園のインスタを発見して、おうち英語を始めてみました、子どもと楽しんでます!

なんてコメントやDMがきた時、努力の成果を噛みしめています。

教科学習としての学校英語との出会いではなく、英語絵本や歌をとおしての自然な英語との出会いを子供たちに広げたいです。

SNSだと、おうち英語の情報を求めている人だけでなく「おうち英語の存在」を知らなかったという方に見つけてもらえるという良さがやはりあるなぁと。
同時に、ブログってもう「発見してもらえるメディア」じゃないんだな、「ブログは自分から掘る人にしか発掘されない」と改めて感じてます。。その分結びつきや共感度が高いのはブログのほうなんですけどね。

情報によると、この発見タブチャンスタイムは3週間くらいで終わりがくるらしい?ので私は今が頑張り時。

あとこれもかいとこ。

インスタのサロンに入ってた時、「最近フォロワーが伸びないんです」って言ってる人の中に、1万〜7万フォロワーの人が沢山いたんですよ。
え、万アカになってもまだインスタ伸びない悩みって消えないの?って思いましたよね。。。
はははは、、、、

発信系の話するの好きなので、
ざっくばらんにいろいろしゃべりたい!って発信者の方いましたらお気軽にDMください~(SNSで)
すでにブロ友、SNS友の方も歓迎(自分から声をかけていいか悩むタイプ)

関連記事

【追記有】子育てしながら「発信する」のは意外と簡単
...
タイトルとURLをコピーしました