36才既婚子持ち主婦が誕生日に一番欲しいもの。

スポンサーリンク

子供服&スタバチケットプレゼント企画、本日22日23:59までです。
よかったらどうぞご応募下さい。
(深夜2時3時まで夜更かししている同類ママの滑り込みも受け付けます…)
質問メッセージなどへのコメントを↑ページに追記しています

さて表題の件。

わたくし先日36才になりました。

スポンサーリンク

誕生日に一番欲しい物 の話です。

欲しい物・・・・

物というと、

あるにはあるんだけど

ここぞというときに一番欲しい!コレ貰ったら超幸せ!!って思えるものがない。

 

物・・・

じゃないんだよなぁ。

 

今ほしいのは・・・

 

今ほしいのは・・・・

そう、時間。

時間に飢えてる。

子育て中のママにありがち~~な答えだけど、

もう本当に懇願するほどに欲していると感じるここ数か月。

コップの水がいっぱいになって溢れだしたの如く、

急に押し寄せるようにうまれた欲望。

じ、じ、じ、じかん、、、

じかんをくれ・・・

 

自分時間欲しさに、

寝る前の絵本タイムにくま吉が長い絵本を持ってくるとゲッショリ。

今ハマってるのは「キツネ森の山男」という私も幼少期に大好きだった絵本でね、、一見簡単な絵本にみえるのに真面目に読み聞かすと10分以上かかる。

 

やりたいことが多すぎて、どれだけ時間があっても足りなくて。

つかのまの1人時間はトイレに立つ1分も惜しい。

そんなわけで

夫への誕生日プレゼントリクエスト

誕生日の日だけでいいから

朝一から夜7時まで子供をみてて欲しい、というものでした。

それは夫が仕事で出かけて帰ってくる最短時間。

1日でいいから体験してみたいのよ。
日常的にそういうのをクレって言ってるんじゃなくて、
1日体験な。子供が寝た後の時間じゃなくて
夫みたいに朝から夕方までずっとって言うのを1度も体験したことがない。
まぁ彼は仕事にいくので訳が違うと言われるかもだけど

子供を安心できる人(場所)に託して、
子供に煩わされることなく半日過ごすっていうやつがやってみたい。

以前にも何度か話したことがあって、

夫はいいよって言ってくれはしたけども、

夫のキャパと子供のメンタル的に恐らく無理だろうなぁ~とは内心思っていて、

実際叶わなかった・・・。

(夫の体調が万全じゃなかったのもあり1~2時間程度だった)

普段から週末に子供を連れて遠くまで長時間出かけてくれたりはよくしてるから、別に夫に私の願いを叶える気がないわけじゃないのは知ってて、彼は彼で平日仕事で消耗しての週末でもあるのでなんかもういいやってなった。ベビーシッターさん頼もう・・・まる子、シッターさん大好きで夫といるよりよほど楽しそうにずっと遊ぶ。

 

 

春になればまる子が幼稚園に行きだして、やっと、やっと、日常的に「安定的な一人時間」が持てる予定。  ←今ただ1つの希望

 

たぶんくま吉が0~1才の頃は、

自分の時間が欲しいという気持ちはあるにしても
まだまだエネルギーがあった。
こんな文章をどこかで読んでも共感しなかったかもしれない。

乳幼児に向けるエネルギーを使い果たした感。

1年前にはなかった更なる括弧感…。

 

子供が嫌いになったとか、離れたいってことじゃなくて、、、

頑張りすぎたんかなぁ。。。わし。。。

積もり重なったナニカを感じてやまない。

 

え~~~と 要はもう誕生日うんぬん抜きにして

とにかく時間を作って、リフレッシュ、脳内クレンジングがしたい。

プレゼント企画にもしたスタバチケットだけど、自分も時間作って早く行ってこなきゃと思う。

もがきママさん界隈で「ママの夜遊び企画」とかやってて、そういうのたまには必要だよな~

今後もまだまだ続く子育て、リフレッシュ上手になっていかないとな~~

 

時間があったらなにするのって?

えーと家にいてパソコンでネットサーフィンやネットショッピングをしたりブログを書いたりするのが一番幸せです。(地味)

リフレッシュという意味では、小汚い居酒屋で子供のことも次の日のことを気にせず深い話をして飲み散らかす、がしたいです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました