インテリアにはお金をかけていません。ほぼIKEAとプチプラで作る暮らし。

スポンサーリンク

こんばんは。ママにゃ~ごです。

私、インテリアをいじるのは大好きですが、

お金をバンバンかけることはしてないつもり。

その証拠にこんな図を作ってみた。

ベビーキッズプチプラインテリア価格安い

大物家具以外で1万円以上のものはほぼないと思われる。

小物類と収納もほとんどプチプラ。

このスペースの反対側に置いているベビー服収納チェストもIKEAで8990円だったしおむつ替え台なんて購入時2990円だった。

食卓テーブルもIKEA在庫処分で9,000円以下。

インテリアが好きなのに
あんまりお金かけすぎないようにしている一番の理由は
転勤族であるということと、
趣味がコロコロ変わるからです(爆)

長く読んで頂いている方は分かると思います(恥

理想のインテリア像も変わりやすいです。

ネットやインスタグラムですっごくオシャレなおうちやキッズスペースをみると憧れるけど、やっぱり本当にオシャレな方っていうのは美観にこだわり抜いた高価ないい家具、いい小物をメインに使っていることが多くて、

真似をしだすと経済的にキリがないし
自分はそこまでの情熱を注ぎ切れる自信もセンスもない。

目指すインテリアがいつもグラグラしていた私。
自分が「いいな~、おしゃれ~」って感じるものに囲まれると、気分いいです。 考えるのも楽しい。 で、 その「いいな」「おしゃれダナ」の基準はどこから来てるんだろう?

転勤族で基本賃貸マンションに住んでいるので、
「老後まで大事に使う」という想定が持ちづらいのもあります。

子供のいる間しか使わないものも沢山あるし。

「子供向け」のアイテムをなんでも買っていくと、

家がどんどん所帯じみて生活感あふれる感じになっていきました。

赤ちゃんと家にいると、時間がもんのっすごく長く感じられて、

そのぶん
「家の中の景観が自分の心に影響する!」ってことも感じています。

賃貸マンションは、キッズスペースや子供部屋をきちんと区切って作るのが難しく、

基本的に「リビングがキッズスペース」になっちゃうので

おもちゃの収納がゴチャゴチャしてたり、

子どもが寝ても「子供がいるかのような雰囲気」が漂っているとなんか落ち着かない。

リビングの子供のおもちゃ収納スペース

リビングのキッズおもちゃ収納

だからリビングのおもちゃ収納は、扉つきのものにしました。

他の家庭がしてるの一度も見たことがないww
過去記事こちら

LEGOなど毎日必ず遊ぶおもちゃのみすぐ触れるバスケット収納に。

これもソファ席から見るとおもちゃは見えないようにしてます。

自分が、好きだなと思う空間に暮らしていたい。

子供たちが楽しく遊べる場所にしたい。

できるだけ生活感を出さずに落ち着きたい。
(写真を出してないところは生活感だらけな件←?)

見栄えは大事だけど機能性も捨てたくない。

お金は沢山かけたくない。コスパ重視。なんちゃって品もOK。

代用できるものは代用。作れるものは自分で作る。

製作費300円の自作子供デスク

そんなスタンス、ポリシーでやってるインテリアカテゴリです。

すごいおしゃれなインテリアを目指しているブログじゃ~ないですがこれからもよろしくお願いします。インスタはお休み中ですがTwitterはけっこうやっています。無言フォロー歓迎。

ベビーキッズインテリアカテゴリはこちらから。

赤ちゃんと子供部屋インテリアのカテゴリ
IKEAのベビーインテリアまとめ

赤ちゃんを迎える準備のカテゴリはこちら。

ベビー出産準備のカテゴリ

ベビー・子ども服も基本プチプラ。予算3000円以下。

男の子服のカテゴリ
男の子プチプラおしゃれな子供服

赤ちゃん育児のための部屋作りインテリアと収納まとめ。
赤ちゃんと暮らす部屋作りで、育児がやりやすくなった方法をまとめました。