H&Mボーイズ購入品。H&Mの肌着の質は正直粗い。妥協のお買い物記録。

スポンサーリンク

こんばんは。ママにゃーご(@ikuji_info)です。
5才年中くま吉と2才まる子を育て中。
子供服、賃貸キッズインテリア、知育などについて書いています。

妥協妥協妥協のお買い物記録です。

先週の話。

H&Mがセールをしていたので覗いていたら、
最後には正規価格のタンクトップを買ってました😅

タンクトップが足りなくて探してて…。

3枚で1299円。からの会員割引クーポンで三百円引かれたのに約五百円送料がかかって最終的に1498円でした。送料額が予定外だったんだけどもういいやって買ったよ。

薄っぺらいけど
セット色の組み合わせや、Tシャツの下からチラ見えしてもカッコ悪くない感じ、形と使いまわしききそうなところはアリかな。これ

ユニクロでもよかったのになんとなく出向くのがめんどくさく←

本当はコンビミニの肌着が耐久性・肌ざわり・値段ともにパーフェクトだったのだけど… 売り切れ。

再び選んでる時間がもったいないしエイヤ~っ。

一応アンダーウェアのカテゴりで
、べビー服のアンダーウェアにしてもそうなのだけど、
エイチアンドエムの肌着って裏側の縫製が雑で肌に当たって気持ちよくなさそう(;^ω^)

ま、全部分かってて買ったんだ。

エイチアンドエムよ、いろいろ文句いってごめん。

↓こちらはプリスティンのちょっと高めの肌着の縫製(内側)
肌当たりが優しい。

くま吉、意外とタグやこういった粗い縫製を全く気にしない人なのでいけてるけど、
正直自分には買わないな。

買い物、普段はあまり妥協しない。

しかし

すべての買い物に全力をかけてもいられないのよね。。

ネットでよくあるパターン

・いざ買おうとしたら送料が予想外に高い!

・いざ買おうとしたら予定納期がやたら遅い!

・ちょっとした条件が合わないのを買う直前に発見

やっぱりや~めた、で右回れする気力もないほど疲れてるときってありません?

スポンサーリンク

シェアする