「絵本のお部屋」を作りたい!小改造?大掃除計画。

スポンサーリンク

こんばんは。

突然ですが、今週一生懸命やっていることがあります。

実家の屋根裏部屋を大掃除&改造してちゃんとした『絵本のお部屋』にすること。

スポンサーリンク

屋根裏部屋収納を絵本部屋に

場所は私がいた部屋の扉の奥です。

屋根裏部屋…もともと収納用途に作られているので、

冬物家電やらなんやら適当に散らかってます。

そして、四方を囲むように本棚。

乳幼児向け絵本〜小中高校生向けの本がメイン。

私が住んでいた頃はもう少しキレイにしていて、私にとっては自分の秘密基地でした。(親にとってはたぶん倉庫)

長年適当に使っていて掃除も怠っている場所のため、、

ホコリの積もり方がすごいです。

帰省時に絵本を取りにくるときも、ささっと選んで出る感じ。

今回の帰省ではここをもっとよい場所にしたいです。孫たちが絵本を自由に選び取れる場所に…

捨てる過去

写真にはうつってないけども、

私が学生〜独身時代のものが大量にあって…

ゴミ袋3袋と、

いらない雑誌も大量にでました。

昔の彼氏とうつってるプリクラ…

主に恋愛のことを綴った恥ずかしいだけの日記や手帳…

思い出の香りの香水瓶やネイル…

当時捨てたくなかった輸入雑誌。

再就職することがあるかな?と思い取って置いた大学時の履歴書やエントリーシート、卒業論文など、我ながら「頭悪い世間知らずな人が書いた文章だなぁ」と思うような品が沢山でてきて、全部シュレッダーして捨てました!結婚して家を出る時にさっさと捨てとけばよかった。

リサイクルショップに走る

物をとにかく減らしたくて、

夕方、いらない大物をリサイクルショップに持ち込みました。

330円になりました。

進捗

子供たちが寝静まった後もゴソゴソ掃除して今日はここまで。

やっと部屋を見渡せる感じに!!

ま、家電を隅に寄せたり、大物を別収納に移したりしただけなんですが。。主にゴミの選定と分別、ダイソンと水拭きに時間がかかりました。

目下の課題は2つ。

すでにあるものや家具が昭和・平成初期感満載かつ統一感ゼロなので、インテリア的な部分までは今回追求してないです。

課題1つ目は部屋が薄暗いのでライトを増やして明るくしたい。

2つ目は、

2本立っている木の柱がガサガサで、手にトゲが刺さりそうなこと。

ヤスリがけは大変だし周りになにかを巻いて保護しようかと思うけどなにが合うのか、どう付けたらいいのか分からない〜。森泉さんに助けてほしい。とりあえず今は包装紙を巻いてセロテープでとめてます。100均のインテリアシートとかがいいのかなぁ。

あと、孫がきていない時に棚の上にかけてホコリを除ける、大きな布も必要だなぁ〜。四次元ポケット並みにいろいろ出てくる実家なので探せばなんかの布が眠っていそう…😱

他にも、快適になる事を目指して出来ることをやってみる。

実は昨日一泊旅行してきて今日の午後帰ってきたばかりなんだけど少しでも早く片付けたくて頑張りました。おやすみなさい〜。