入園準備:自立の基盤になる身支度グッズ、知育時計。

こんばんは。ママにゃーごです。

3才9ヶ月のくま吉と生後10か月のまる子を育てています。

幼稚園身支度スペース

先週1日入園を終え気持ちは「幼稚園」。

くま吉が毎朝の身支度をしっかり出来るようになるのはまだまだ先でしょうが、身支度の基盤として、「時間意識」と「身だしなみ」の感覚をつけたいと考えてます。私自身は4人兄弟の末っ子で放牧育ち。そういう感覚が身についてない人間です。物忘れと時間ミスが多いので自分のためも含めてやってます。

時間間隔を付ける知育時計(分表示のある時計)

時計の「時」は分かりやすいけど「分」は覚えるの難しいですよね。

くま吉のファースト時計は、「分」表示付にしようと思ってます。
デザインまだ迷い中。BRUNOからも出てる。

分表示ないけどこれも可愛くて捨てがたい。

時計は、先日貼った黒板壁紙の上から取り付けて、
黒板に字とイラストでメモ書きしてみようかと思ってます。

私自身は記憶によると小学生低学年のときから忘れ物、遅刻だらけ。親はとやかく言わずあまり関与せず自己責任でした。それでうまくやれる子に育ったかというと全然そうではない!いまだにドジで、それは小さい頃親から基本の考えを教わってないからもあると思います。自分の子どもには自立の基盤はしっかり与えて、その後を見守りたい。

それから小さな鏡も買いました。

本当は姿見があるといいけどまる子が倒しそうでしまっています…。
出かける前に自分の全身を見て整っているか確認させたいなー。一軒家なら備え付けの姿見があるよね。。いいなー。

ループタオルやコップも準備しなきゃだけどまだ気に入るのを見つけてない。
子供のそんなものくらいなんでもいいのに決めきれないこの検索癖…!!

幼稚園関連記事はこちらです。

くま吉の1日入園

1日入園行ってきました。

くま吉、普段、新たなことをするときは基本「拒否」なのです。行ったことのある場所でも、やったことないイベントの時は警戒して行きたがりません。「消防博物館行こう」「お菓子買おう」でも行った事ないというだけで「いかない」ていう警戒心3才男児。

が、今回は近所の女の子のお友達(何度か遊んでいる)も来るよと言ったらすんなり制服着て出かけました!その女の子の名前を出すと幼稚園関係のことはスムーズに進むからありがたい。

幼稚園では、同じクラスになった子やその親御さんを知ることが出来まして、件の近所の仲良い女の子、プレで一緒の子、公園で仲良くなった子など知り合いがいて、安心しました。

1日入園では泣く子もいる中、先生たちの「おかあさんといっしょ」ばりの必死の演出で最後はなんとかみんな楽しく過ごせたようです。4月の入園に向けてよい1歩でした。

入園式の洋服、、悩んでます。入園式以外にも着れるようなものにしたい。

ここのサイトの入園式特集、モデルさんがMarisolやCLASSY.、Veryの人で、全部よい服に見えてしまう。ズルい。私が着たら違うことになる。