1人目と2人目の性格がどのくらい違うのか。

どうも~暑すぎてびっしょりのママにゃーごです。

2人目の子供を育てながら毎日思うのは、

この2人、親が同じと思えない程

全く違うぞ!!!

ってこと。

主に「育てやすさ」の違いを感じています。

というかくま吉がHSC(ひといちばい敏感な気質*)なのでその違いなのかもしれません。

純粋に個人差なのか、
1人目と2人目の育ち方の違いによるものなのか、
はたまた男の子と女の子の違いによるものなのか、
サンプル数2なので定かではないですがま~暇つぶしにきいて^^

1才3ヶ月時点で感じる個人差

現在4才のくま吉が1才3ヶ月当時の成長記録はこれ。歩き出しだ時期は1ヶ月まる子のほうが早い。あと言葉もまる子のほうがよく真似をして覚えが早いと思います。

性格を一言で言うとくま吉は慎重派。まる子は温厚。
その他の個人差を書いていきます。

落ち着き度

周りの子を見ていると比較的女の子のほうが落ち着いて座って食べてるのでこれは性差が多い要素なのかもしれない。

後追い度

くま吉:超絶ママっ子、後追いのせいでトイレも行きにくかった。しかもパパ拒否(涙

まる子:ママっ子ではあるけれど遊びに夢中の時は追ってこない。むしろ呼んでも逃げる。

くま吉は慎重なので、外で知らぬ間ににいなくなったり危険なことをしてたりってことがあまりなかった。高いところにも登らなくて、その点は楽だったのかも。

ひとり遊びと好きなおもちゃ

くま吉:基本あまりしなかった。いつもチラチラ母の存在を気にしてた。1才4ヶ月頃から車系にはまってひとり遊びが増えて集中力があった。(当時の日記:1人遊びをしない理由はコレだった!
まる子:0才の頃からわりとひとりで遊べる子。兄の車系おもちゃも好きだけど、ぬいぐるみを一つ一つ手にとって「すきすき~」としてるところは女の子ならではなのかも?

寝起きのご機嫌

くま吉:毎度号泣して目覚めしばらく不機嫌。(HSCのせいかも)
まる子:朝も昼寝も泣き叫ばず起床。自分で歩いてリビングまでくることもあってびびる。

え~っとこうして書いていたらくま吉育てにくっディスみたいになっちゃいましたけど、世話は焼けるけど可愛くてたまらない子でいつもベタベタしてました。今もか。
くま吉にも、まる子にもそれぞれの良さ、可愛さ、素晴らしさがあると思います。

まとめ

同じ親から生まれた二人とはいえ、明らかな性格の差(元から持って生まれたものの違い)をひしひしと感じる日々です。育て方じゃないね。

なんていうかね、

魂が違う

っていうのを感じまくる。

みんなみんな 生きているんだ~ 魂があるんだ~~~♪

同じ枠で育てず、くま吉にはくま吉の、まる子にはまる子の育ち方を提供したいと思う。

みなさんのお子さんはどんな性格ですか?

初マタ、2人目ベビー妊娠中の方、どんな子が産まれてくるか楽しみですね^^

こんな記事も書いています

子育てがつらいのは脳のせい?みんなに知って欲しい人間の真実。
NHKスペシャル「ママたちが非常事態!?」(1/31,2/3放送)の中で 子育て中の母親の7割が子育てで孤立を感じ...

*HSC(ひといちばい敏感な子)の詳細はこちらの記事へ

育てにくい赤ちゃんや子ども。もしかしたらHSCかもしれません。
現在4才の息子くま吉は赤ちゃんの頃から3才頃までいわゆる「育てにくい子」でした。 他の子と比べると、冷静に見てもどうも違...

シェアする