【地震対策】子どもを守るための家具固定と美味しい非常食購入品まとめ。

スポンサーリンク

ママにゃーごは変態級の心配性なので日々地震対策をがんばっております。
地震が来て大事な赤ちゃん娘と幼児息子に何かあったら絶対にイヤだからです。
子どものことに関してだけは「自分が○○していればこんなことにはならなかったのに」と後から思いたくないです。

中には「そんな対策じゃ甘いよ」と思われる方もいるかもしれませんがとりあえずやったことを載せます。

衣類チェストの対策

賃貸マンションかつ壁が石膏で硬いので釘を打ち込む固定方法は断念しました。
代わりに「不動王」というかっこいい名前の耐震アイテムをチョイス。強そうな顔。


貼るだけなので簡単。(後からはがせるらしいがどうだろう)
後日追記>>>>はがしてみました。こちらの記事に剥がした時の壁の写真を載せています。

黒い部分はスポンジ状で、家具をガッチリ固定するというよりは、揺れを吸収して転倒を防ぐ感じです。不動王は設置簡単で効果ありそうなので他の棚にも追加設置予定。

タンスの下にはこれも入れてます。

キッチン家電の固定

電子レンジ

これも超簡単の貼るだけ設置。熱を持つ物なのですぐはずれないか気になりつつやってみた。5ヶ月程電子レンジ/オーブンをガンガン使ってますがガッチリ固定されてます。電子レンジが落ちてきたら恐ろしいので頑張ってほしい。

据え置き型食洗機
食洗機もつっぱり棒しました。これだけじゃ不安だけどここは他に対策のしようがなくて。
正直うちの地震対策は妥協だらけ。でも親族の大地震経験者いわく「落下するまでの時間稼ぎくらいは出来るかもだし何かしらやっといたほうがいい」と言われたので小手先ですがやります。

食器棚・冷蔵庫

写真撮ってないけど食器棚の上と冷蔵庫の上はこちらを取り付けました。

↓↓ こっちのほうが頑丈そうなので替えたいけどサイズが合わない。。
何もしないよりはマシだと思うのでやれることはやった。

本棚の固定

以前にも載せたこちらの大きな本棚、上部に「上置棚」を設置してガッチリ固定されています。
これは収納を兼ねているので中に冬物衣類を入れました。

収納を兼ねた地震対策があった!子育て主婦に嬉しい家具固定方法のススメ。
家具の固定をしっかりして転倒防止したいけど、賃貸だから釘や粘着は難しいという悩みを解決してくれるアイテムに出会いました。...

「こどもと暮らし」というインテリアショップでも販売されています。

今までは市販品の水や食品をストックしていたけど賞味期限がすぐきてしまうので今回から長期保存可能品に切り替えました。車の中にも少しいれます。

非常食は実際食べてみて美味しかったものを買うようにしました。


この非常食パンシリーズ超ウマい。
パン屋さんとまではいかないかもだけど、スーパーのパン売り場の中で一番おいしいパンのレベル。夜お腹減ったとき食べてしまいそうだ。
ふわふわでとても缶詰とは思えなく、おすすめです。味見買いの後でうちは24缶入りケースで買いました。

うちの子たちは米もよく食べるので長期保存のアルファ米も。
実際に食べてみたこともあります。こちらの記事

【2018年9月1日防災の日に追加購入したもの・非常食】

被災するとパンやおにぎりは配給があっても野菜はなかなか手に入らなくなると聞いたので、野菜を取れるスープやジュースの長期保存食を購入しました。カゴメの商品です。賞味期限は製造からなんと5.5年。

被災したママたちの言葉をもとにまとめた本に
「子供は非常時でも美味しいと思うものしか食べないし大人だって辛いときまずいもの食べたくない」と書いてあったので参考にしました。

防災:地震がきたとき赤ちゃんを守れるか?
先日、夫とちょっと喧嘩になりました。 引っ越した家での耐震対策について相談したら 夫が「にゃ~ごは地震を恐れすぎ...

【2018年9月1日防災の日追加購入したもの・お役立ちアイテム】

スマホを太陽光で充電できるソーラーチャージャーを購入しました。
以前からスマホ充電池は買ってあったんですが、終わりがある電池ってのはやはり頼りないしヒヤヒヤストレスになるだろうと思ったので、ちょっと高いけどレビューのよいこれをポチ。

非常用消臭セットも追加購入。すでに買ってある便り~なという商品の消臭力が疑問になってきたので、絶大な信頼のBOSSのを買い直しました。

今回の防災グッズはすべてAmazon購入でした。楽天のあんしんの殿堂防災館で買うことも多かったけど、非常食などはだいたいamazonが最安なので最近は防災はamazon派。

引っ越しが多いことがあり、毎年2万円近く防災にお金を使っていますね~・・・家具の固定具系が高い。
今年は5年保存の長期保存品を買ったので来年はそこまでかけずに防災体制が続けられそうです。

子連れの防災ってたいへん

子連れでの地震対策は約4年前からやっています。
毎度子どもの成長に合わせて見直さなければいけないことがいっぱいで大変~~。
オムツや服のサイズも、食べるものも、子どもの体重も変わっていく。それに合わせて事前対策も、災害時の動きも変えていく。

他にも100均などで備え品は大量に買ったし、物以外でも準備してることは沢山あります。
長くなるのでまた別でまとめます。

【地震対策】子どものいる被災生活をストレス最小限にしたい。出来る事はやる。
【地震対策】子どもを守るための家具固定と美味しい非常食購入品まとめ。の続きです。 今回の地震対策見直しで一番大きか...

うちの地震対策関連記事一覧はこちら