高かったけど買ってよかった家電。

スポンサーリンク

こんばんは。ママにゃーご(@ikuji_info)です。
5才年中くま吉と2才まる子を育て中です。

買ってよかった家電って

家庭によって違うと思いますが、

幼稚園年中児と未就園2才児のいるうちで買ってよかったものは・・・・

ドラム式洗濯乾燥機です!!!

今年のお正月セールで買いました。

買うか迷っていたんですが、これは本当に買って良かった。

狭い洗面所の賃貸マンションにドラム式洗濯乾燥機を買った話。
ドラム式洗濯乾燥機って大きすぎて賃貸マンションにはどうなんだろうって思っていたけど買ってみたら杞憂でした。

スポンサーリンク

まずどう良かったかを3点。

① 時間

洗濯物を干す必要がないので、午前中に時間に追われることが減った。
朝ゆっくりお茶が飲める。
以前は洗濯物を干すときに子供にギャーギャー泣かれて急いで干してストレスな時もあったけどそれがない。

② タイミング

子供が激しく汚した衣類を天気や時間に左右されず予洗い後すぐに洗濯乾燥できる。(以前は、午後に手洗いした服を翌朝まで生乾きで置いとくのがイヤでした)

よく晴れた日、通常の洗濯物を外に干さないで済む分、寝具やソファカバーなどの大物をこまめに外に干せる。(あんまりしてないけど笑)

③ ミニマリズム

3〜4時間で洗濯乾燥までが終わるので、洗い替えの洋服を沢山持たなくても暮らせると思います。従ってミニマリストを目指せばいけそう。(私には無理ですが)

くま吉の幼稚園はほぼ毎日ワイルドにどろんこ遊びをさせてくれるので日々の汚れ方が半端なく、ウタマロ石鹸で予洗いした後すぐに洗濯機で洗って乾かせるのがすごく助かっています!園指定の制服関係も最低限の枚数購入で大丈夫でした。

まる子の食べこぼしも増えてきたし、子供2人分の衣類を1日2セット洗うようになってきた今年度、洗濯乾燥機がほんとに頼りになってます。

ただ、買う前には知らなかったデメリットも。

① 繊維が取れる。衣類やタオルが薄くなっていく(゚д゚lll)

初めて回した後すごく驚いたのが、乾燥後のフィルターにものすごい綿ぼこり!!

ゴミかと思ったらほとんどが布の繊維、毛羽らしいです。そしてこれが、乾燥機使うたびに発生。
(まさかコレうちだけじゃないよね?!うちが汚いからか!?と思ってTwitterでつぶやいてみたら数名の方から「うちもそうだよ~」と言われて安堵)

毎度こんなに繊維が取れるわけなので、乾燥のたびに衣類やタオルが薄っぺらくなっているんですな。

タオルや衣類はさほど感じませんが、靴下など普段から摩耗するアイテムは、乾燥機を使うことでさらに穴があきやすくなり、消耗がちょぴり早くなったようです。買う前にネットでいろいろ調べたのに知らなかった。

② ドラム式乾燥はシワになりやすい

これは買う前からチラッと知ってましたが、実際そうでした。

ただ、一度に大量に詰め込まず、乾燥が終わったら冷める前にすぐ取り出して、シワをつけたくない衣類だけでも形を整えておけば問題ないです。

ドラム式洗濯乾燥機はうちにとっては高い買い物でしたが、暮らしの中での満足度はすごく高い。

家庭の状況や洗濯に対する好み・こだわりで評価は全然違うと思いますが、

買うか迷っている方にとってひとつのご参考になればと思い、私の感想を書いてみました。