1月の絵本読み聞かせ記録。読者さんに教えてもらった絵本も。

スポンサーリンク

4月から年少のまる子と今年中のくま吉が
1月に読んだ絵本の記録です。

<2才10ヶ月、お気に入りの絵本>

「ドーナツポーン!」⭐⭐⭐
ドーナツが逃げていっちゃうお話

「ねずみさんのおかいもの」⭐⭐⭐
ねずみたちがいろんなお店を回ってパーティの準備をする

「ハンバーグハンバーグ」⭐⭐⭐
ハンバーグを作る様子をダイナミックに描いた絵本

「ぼくのだぼくのだ」⭐⭐⭐⭐
豚とウサギが僕のだ僕のだって取り合いっこするんですが子供らしい展開が面白いです。

子供たちが多田ヒロシさんのイラストが好きで何冊か所有&よく借りています。

 

<読者さんやフォロワーさんに教えてもらった絵本>
良い情報をありがとうございます!!

「それいけしょうぼうしゃ」⭐⭐⭐⭐
まず、絵が素敵じゃないですか???飾っておきたくなる。
消防車が好きなお子さんにピッタリ。
まる子もそこそこ好きなので喜んでいました。

「かべのむこうになにがある?」⭐⭐⭐⭐⭐
これは子供にはさほど好評じゃなかったんですが大人の私に刺さった絵本。
調べてみたら高学年向けの課題図書にもなるような絵本らしいです。
「かべ」というのは人間の心の障壁の象徴表現。
それは壁で囲われた排他的な世界であったり、打ち壊せない心のつまづきであったり、いろんな意味に取れるもの。広い世界を知ると、実は壁なんて存在していなかったというお話。

「本当のものを みる 勇気が あれば かべは 消える。
全部 消えたあとには きっと すばらしい世界が あるはずだよ」
なんだか覚えておきたい言葉でした。

おつぎ

「はるのワンピースをつくりに」⭐⭐⭐⭐
絵がとにかく可愛い!
ストーリーはうさぎのサキちゃんが春に向けて
ワンピースをオーダーするというもの。
絵本「わたしのワンピース」がスキな方や、ハンドメイドをされる方にもツボだと思います。

「クレヨンのはしご」⭐⭐⭐⭐
空中にも絵をかける不思議なクレヨンのお話。
くま吉の幼稚園にもあり読んでもらったことがあったそうで(私は知らなかった)
みた瞬間大喜びで何度も読みました。夢のあるお話です。

 

他にも教えてもらった絵本があるのですが、まだ入手できず…。
手もとにきたらまた記事にしたいと思います。

<何度も借りている絵本>

「にんじんだいこんごぼう」⭐⭐⭐⭐⭐
昔話。人参と大根とごぼうは元々白かった。
でもお風呂の入り方で色が変わったんだ、というユニークな話。
まる子もくま吉もお気に入りで買おうか迷っている絵本。

「たこやきようちえん こうさくだいすき!」⭐⭐⭐
「おみせやさんで くださいな」⭐⭐⭐⭐⭐

いずれもさいとうしのぶさんの絵本。
この方のイラスト、物にも全部顔があって子供たちのお気に入り。

「あっちゃんあがつく」など、楽しみながらひらがなに親しむのにもよかったです。

<幼児教材で紹介されていた絵本>

「まさかさかさま」⭐⭐⭐

Z会の親向け冊子で毎月絵本紹介が8冊くらい?あるんですが、そこで紹介されていた絵本シリーズ。さかさまにすると別の絵にみえる騙し絵です。

騙し絵の絵本はこちらのほうがお気に入り。

「なんだこりゃ?」ルースブラウン

夏に実家でとった写真(左端が「なんだこりゃ?」)

実家にあってだいすきでしたが廃版なのかな…素晴らしい絵本なのに。
図書館にあるところもあるかも。
こちらのページで中身が見れます。Yahoo

 

しばらく絵本記録が途絶えました。理由は
絵本記録アプリミーテに入れておくとここでアウトプットする必要がなくなったからかなぁ…

読み聞かせした絵本が記録できる公文の無料アプリがすごい!
絵本の読み聞かせと成長の記録をつけられる、公文の無料アプリを使っています。知育の記録にもよさそう。

 

絵本関連記事一覧はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました