2年前の出産を振り返って今思うこと。出産はエベレスト登山。

2人目妊娠を機会に、自分の出産レポートを改めて読みました。

>>ママにゃーご出産レポート

いや~、出産って壮絶だよね!!
あの瞬間は「2人目なんて絶対産まない!」「産むとしても無痛分娩にする!」なんて思うほど苦しかった。

それなのに出産レポを読み返すまで、あのときのつらさを半分忘れてましたよ笑

tozan
Photo from Simon

2年以上経った今想う出産のイメージは、「エベレスト登山」。

生死をかけた一世一代の大仕事。

登り始め(陣痛のはじまり)から、上に登るにつれて高まる疲労感との戦い。もう後には絶対戻れないという状況。自分で登山を決めたくせにおじけづいてしまう精神の弱さとの戦い。(私の場合)

エベレストに登ったことなんてないけど、頂上に登りきったときの喜びと達成感は子供を無事産み落としたときの喜びと達成感、大事なものを得たという感覚に近い物があると思う。

tozantop
Photo from gahag

そして下山(後産)してから、安全な下界(病院のベッド)に落ち着いても、体中がボロボロで筋肉痛と疲労にうなされ、しばらくは平常でいられないところも似てる。

出産の苦しみと喜びを知らない男性には是非エベレストに登ってきてほしい。
いや、エベレストはさすがに無理だろうから・・・もう少し個人のギリギリ限界挑戦レベルに合せた国内の雪山でも。

不思議なもので、あんなに苦しかったのに、1度経験しているから1人目のときよりも不安はないんですよね。本気で苦しいのは数時間。その後の大きな喜びを知っているという強さ!!
今回の出産も無事できて可愛いわが子に会えることを信じていよう。

スポンサーリンク