0才育児で失敗したことランキング!やり直せるならこうやる!!

2才を目前に、0才~1才育児を振り返っています。

0才育児で失敗したと思っているコト、後悔してること、やり直せるならこうやるぞ!っていうのを書きます。

ブログ書いてるのが恥ずかしいくらいヘボ育児なのでどなたかのご参考になるとも思えませんがせめて自分の2人目(願望)のときは修正したいな。

R0020429

後悔ランキング5位

髪の毛カットがヘタ過ぎた。

寝てる間にカットしてたからか左右非対称だったり切りすぎたりで吉田拓郎状態の期間があった。これは私のカット技術の問題なので改善しようがないかもしれない。笑い話にできる程度ではあるが息子の結婚式のぷろふぃービデオのことを思うと…すまん。

後悔ランキング4位

アレルギー検査(血液検査)を受けさせたこと。
卵アレルギーの反応があったので、小児科で相談。アレルギー検査を薦められるがままに受けさせたら、子供を別室に連れていかれ20分くらいギャン泣きで体をがんじがらめにされながら何度も採血針打たれてた…今思い出しても泣けてくる…(涙)
アレルギーがひどい子なら仕方ないと思うけどうちの子は症状も軽く経過観察でも良さそうだったからショックでショックで…。しかも検査結果ききに行ったときに「この数値はあくまでも参考なので、数値が高くてもアレルギーがでないかもしれないし、低くてもアレルギー反応がでるかもしれません。」的なことを言われ「じゃあ受けた意味ないやん!かわいそう!!」と思った。アレルギー検査意味がないって学会見解も出ているそうです。当時地方に住んでいて信頼できる医療機関がなかったからこそ事前知識や自分の考えを持っておけばよかった。ちなみに卵アレルギーはその後治ってます。
追記:保育園の規定等で血液検査しなきゃならない場合もあるみたいです。そういう必要性があるなら仕方ないけどうちはそういう事情はなかったので不要だったなという後悔です。

hiyokochusya

後悔ランキング3位

赤ちゃんの行動を制止しすぎた。

これはだめ、あれはだめ、危ない、汚い。
「危ない」はともかく「汚い」のレベルが高すぎた…。キッチンの床は汚いから行かせないとか、外出先のものにはできるだけ触らせないとか。どんどんいろんなもの見て触って感じて、そういうのが赤ちゃんには大事だったんだろうなぁ。ウイルスや病気系、汚染系じゃなければ多少汚れたって大丈夫だよね。。。
私がいろいろ制止しすぎたからか息子は神経質に育っちゃって、手がちょっと汚れたらすぐ拭いてって言ってくるし、外でいろんなことにチャレンジしようとしない。あの頃に戻れるのならもっと自由奔放にのびのびさせてやりたい。

後悔ランキング2位

無理してまで手をかけ過ぎたこと。

先日、後追い、すぐ泣く…手がかかる子なのは手をかけすぎたからだった。という記事に書いた通り、私は息子に200%手をかけすぎでした。

子供に愛情を注ぐのはもちろんよかったんだけど、自分の生理的欲求(トイレや空腹)や家庭の都合(家事など)を我慢してまで子供に向き合って付き合うことが必ずしも良いとは言えなかった。結果的に自分が無理してストレス貯めて精神的に余裕ない状態になったら赤ちゃんにとってプラスにならないんだから。要は「さじ加減」なんですよね。最近は小さな赤ちゃんが泣いたらすぐ抱っこしてあげましょうっていうのが主流になってきてます。私は100%そのようにしなきゃっていう変な気張り方してた。もっと気を抜いてだらだらとw、でも愛情はたっぷりな育児すればよかった。

後悔ランキング1位

顔に水をかけずに入浴させ続けたこと!!

比較的低月齢のうちから顔に水をかけられていた赤ちゃんは、水に対する抵抗や怖さが少なく、シャンプーもプールデビューも楽々だそうです。

うちの子はずっと顔に水がかからないよう洗髪してきたので、ちょっとでも水が顔にかかろうものなら嫌がったり泣いたりします。義姉は3人の子供全員新生児から頭から水ドバーッしていて子供たちはみな頭から水かぶっても平気に育っています。

周りの子たちが続々プール教室デビューしてる中、踏み出せないでいます。。。

R0020489

後悔ということで後ろ向きな感じになってしまいましたがー!!

これから挽回、前向いて、楽しく明るく育児すっぞーーー!!!