1週間分の献立を考えてくれるサイトまとめ

毎日の献立たてるのがめんどくさすぎる!!

なにを食べるか、どう作るか、スーパーでなにを買えばいいか。考えることが多いのだ。

「献立は頭脳労働」である。共働きの奥さんで食事を担当している方は、作る時間だけでなく献立マネジメントもご主人に伝えたほうがいいと思う。

それに輪をかけて「一汁二菜」のプレッシャー
毎日一品料理ばかりだと、どんなに美味しくても手抜きに見える。

献立という「永遠に果てしなく続く課題」をどうすればいいのか?
考えてみた。

そして「献立を考えてくれるサイト」をいくつか見つけた。

まず、献立においてCOOKPADは役に立たない。

ママにゃーごは何を隠そうCookpadの有料会員になっております。
クックパッドの「献立」カテゴリからいろんな献立を見てますが、1日分は参考になっても、5日分とか続きの献立がない。人参1袋買ったら数日間で何度か人参登場させたいわけですよ。そういう風に食材のまたぎをやれる『連結型献立』っていうんですかね、それ欲しいなぁCookpadさんよ。

と、思っていたらあったのよ。それが。

3日分の時短ごはん献立セット

1週間分ではなく3日分になってしまうけど、夕食の献立を完璧に立てて、そのための材料をそろえてくれるサービスがあった。
食材は2~3日で使いまわし、ちゃんと献立マネジメントがされている。

今年から利用している生協パルシステムが
「3日分の時短ごはんセット」というのを始めた。


これによって
3日間は夕飯の献立を考えなくてよくなった。神。
既存の食材キットだと1品料理なんだけど、これはだいたい一汁二菜のメニューになっている。

食材の使い回しが一目で分かる「やりくりチャート」とレシピの紙が届く

本気の時短は手抜きだよ。ww

「時短」を最大の目的にしているセットなので
生協の冷凍食品活用したり豆腐は包丁で切らずに手でぶっちぎって入れちゃえ~!とりあえずチーズ入れとけばウマイッショ!的なワイルドなレシピで本当にあっという間に出来上がる。
味は「こんな手抜きしたらまぁこんなもんだよねぇ~」の時もあれば、これは簡単でウマい!と驚かされる日も。サラリーマン夫の反応はまずまず。

この3日分の時短ごはんセット、値段も安いしネットから注文できるし本当に使える。(2人分3,000~3,500円/3日)
献立マネジメントという頭脳労働からの解放に感謝。

先日3日間写真を撮ったのでお粗末ですが興味のある方は見てね

パルシステムは提供されている地域が限定されているので、自分の地域が対応しているかどうか、3日分の時短ごはんセットについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

生協の宅配パルシステム

パルシステムが使えない方向け

献立サイトのリストです。パルシステムの時短セットを取る前はちょくちょく覗いていました。

ウィークックナビ


・シンプルなおかずが多め
・数日分の買い物リストがある
・子育て応援献立メニューがある
・休日にまとめて調理しておけるものを書いてあるのでお仕事ママは重宝

E・recipe(exciteポータル)

・写真が多くてきれいだし見やすい
・ちょっとエンゲル係数高め

Misbit.com

・和食が多め
・魚料理も多め
・大人~年配の方も満足できそう

ポータルサイトはだいたい買い物リスト機能、レシピ・リスト送信機能があります。ログインしないとできないところもありますが。

我が家の1週間節約晩御飯(ブログ)

・作り方はクックパッドに飛ぶようになっている
・写真が見やすくイメージがつかみやすい
・作りやすそうなメニューが多い
・買い物メモと、かかった金額まで同じページに書いてある

All about Family(ブログ)

・幼児食の献立がある!
・写真はないけど献立はしっかりしてるし難しくない。

Pick up>>1歳半~2歳の夕食献立メニューまとめ

家族4人!1週間で5000円使い回し献立集Cookpad

クックパッドの1ページ。
毎週更新されるものではないけど1度は使えそうだ。

離乳食・幼児食と大人食の兼ね合いが難しい

大人のメニューはぱっと浮かんでも「子供が食べないしなぁ」ってことよくありますよね。
ちょっとしたご参考に。

大人と子供同じメニューにできるおかず13選
大人用と赤ちゃん用にダブルで食事を作らなくてよくなってきたので楽になりました。 が、スパイス系、固い食べもの、濃い味付け...

離乳食はうちの場合は野菜を切って炊飯器に入れておいて、潰したりなんだりして提供してました。炊飯器神。

スポンサーリンク