英語好きママ集合しました!早期英語教育のあれこれ。

今日はお友達宅で3組で遊びました。

ママは3人とも子供に英語教育をしていて自分たちも英語教育を受けて育った人たち。

Aさんはあのディズニー英語システム(DWE)を持っています!!
Bさんはアメリカの英語教材を使用中!!本格的英語教室と、英語リトミックに通わせています。
私は高価な教材には手が出ない庶民…。英語絵本読み聴かせ&CD聴き流しと、英語の映像をたまに見せている程度です。あと英語リトミック教室に最近通い出しました。

Aさん宅だったので、子どもが遊び飽きてきた頃にディズニー英語システムのSing alongのDVDを付けて、みんなで鑑賞!

Aさんの子はまだ1才半。DVDに惹かれて見ていたんだけど、Bさんの1才8ヶ月と2才3ヶ月のうちの子はディズニーキャラクターのほうをほとんど観ずそれぞれ好きに遊んでました。

事情通のAさんBさん曰くDWEは「小さい赤ちゃんのうちからやってないと、Eテレなどの刺激に慣れてしまうとあんまり興味持たない」らしい。なるほど。AさんはこのDVDの他にもYoutubeの幼児向け英語動画もちょくちょく見せているみたいですが断然そっちのほうが食いつきがいいらしいです(クロームキャスト使用)
食いつきがいいかは別として、英語習得効果が高いのはやはりディズニーDVDなんでしょうね~。なんてたって値段が80万とかしますからそれなりの効果があるでしょう!

あと、3人とも意見が一致したのは、ただ英語を与えてインプットしていくだけではなく、アウトプットさせてあげることも重要。その機会・環境づくりも重要。今すぐではなくおしゃべりがよく出来るようになってきた頃でもいい話ですが。

ディズニーだと別料金でアウトプットの機会となるイベントがあるらしいんですが、うちのような庶民は入れないので!!アメリカ人の親戚に年1、2回会うほかに、3~4才頃からオンラインでの英語レッスンを検討中です。Bさんも検討中とか。

imghowitworks

Photo from callan.co.uk

私独身の時にハワイの青年にオンライン英会話レッスンを受けてました。30分5ドルで!しかも青年は日本語学校の教員やってたので教え方もすごくうまかった。今やネット電話の音質は高音質。相手の発音はクリアに聞き取れ、自分の発音の誤りもしっかり訂正してもらえました。同じ先生と定期的に話すことで自然な日常会話のフレーズ習得にもすごく為になったしオンラインデート気分も味わえたwwあ、すみません汗

直接会うのではなく画面ごしで子供が大丈夫なのか?という点ですが、画面ごしでも、この人は自分に話しかけてくれている、自分の発言に反応してくれているということがわかれば、子どものコミュニケーションをつかさどる脳や言語野も反応するとNHKで昔言ってたからいけると思う!

あとママトークに出たのは、インターナショナルスクールや英語のプレスクール、英語ONLYの幼稚園です。すっごいお金かかりそうだわー。お金の心配ばかりのKECHIなわたし…。
投資というものは、例え教育への投資であろうと将来どのくらい対価があるか、というのは一つの目安だと思うんですよ。こればっかりは個人差ありすぎて予測不可能。だから出来ればレバレッジの効いた教育方法でやっていきたいんです。が果たしてそれでどこまでやれるのか…。

eigoPhoto from abvas

英語(言語)ほど早期教育する意味がある分野もないと思います。だから周りのママはみんな必死!!
「英語は親の努力」という言葉もママたちの間でよく出てきます。英語は継続が大事。環境の提供もしかり、親が子どもに負担にならない加減をみながら大きくなるまで続けていくことが一番難しい。まだ小さい今はいいけど、大きくなっても子ども”自身”が続けようとするか。興味持ち続けられるか。

私は今の段階では息子が英語に対してポジティブなイメージ、楽しいイメージを持つことを1番に考えています。それと、耳を英語に慣れさせること。子どもは興味のない事には耳を傾けないから、まずは英語に興味を持たせるか、興味のあるものに英語で触れさせるかのどちらか。耳でよく聴かせる。こういうやり方で実際子どもがどのくらい英語を習得していけるのか、まだ分からないけど、出来る限りの種まきをしていきたい。

昼間みんなで熱く語ったので、夜まで熱くなってしまいました。おやすみなさい。

この記事が気に入ったら「すき!」
  • すき!(84)