家庭保育の闇。

スポンサーリンク

こんばんは。ママにゃーごです。
1才と4才の子供を自宅警護しています。転勤族で近所に身寄りはいません。

昼は主婦の顔をして子供の世話や洗濯もの干しの仕事に従事し、
夜22時~3時頃はハイパーモードでブログ書いたりライターの仕事をするという2つの仮面を持ついわゆる在宅ワーカーです。

とはいえ、ある日から「オレは在宅ワーカーになる!!」と決めたわけではなく、転勤族専業主婦だったのが流れでそうなっていった経緯もあり、根っこはまだ専業主婦魂なのかなって思ったりもします。(目指してるのはワーママと専業主婦の間のネオおかまみたいなポジション)

長男くま吉がHSC(ひといちばい敏感な子)なのもあって幼稚園を2か月で辞め完全家庭保育になりました。この選択は正しかったと思っている。子供の幸せが私の幸せと思ってイルヨ・・・。

でもしかしやね、まぁ疲れる!自分の時間ない!!

ここ最近は1才8か月のまる子がやたら夜泣きするのでガチで24時間勤務…。

子が1人でおとなしめだったらなんとかなると思うんですけど、2学年差の2児を自宅でみるってけっこう大変です。

スポンサーリンク

この1年で何回か潰れました。

地域保健所に相談電話中泣き崩れて保健師さんがビビって家までかけつけてきてくれたこともあった。

日中の育児ストレスと夜泣きに耐えきれず夜逃げも2回…。

(夫がいるときです。子供丸投げして走って逃げた34の夜)

散らかるのぐらいは別に片付けりゃいい話なんでいいんだけど、

なんせもうなにも計画通りいかない。
あっちをしずめたと思ったらこっちがギャー。

それが丸一日。

やることリストが増えるだけでいっこうに減らないwww
やることリストをみるたびに達成感ゼロ、いや、達成感マイナスになるだけww

なのでもう計画はなしです。

無計画生活。

決まった時間に登園しない家庭保育だからこそなせる業。

が、無計画という計画まで子供に崩されたりねwwww

ん~もうひとことでは言い尽くせないんで実例とかもあえて出さないですけど。

暮らしのビジュアル的には、
1人目のときは賃貸住宅への子供の落書きを許さなかった私の家がこんなのだらけになっています!!止めるよりもlet it be(放置プレイ)になっていきます。1才児のワルサってカワイイよね!

・・・

この前ワイドショー「スッキリ」で放映された
「専業主婦であることに後ろめたさや罪悪感のようなものを覚えたことはありますか?」
という質問がネットでも物議を呼んでましたね。

専業主婦に罪悪感ないの?とはこれまた育児やってないおじさん的発想というか。

家事はテキトーな私ですがこんだけ朝から晩まで子供に24時間コミットしてる暮らしに罪悪感なんて1つもないです。

在宅ワークしてなかった完全専業主婦時代であっても1つもなかった。

いやむしろその辺の育児やらないで奥さんに無理させてるお父さんとか、お父さんを会社に縛り付けてる会社の上司とかが罪悪感もったらどうなんですかって言う話。

「保育園に子供預けてまで働いて罪悪感ないんですか?」と同じくらいモラハラな「人のありかたを真っ向否定する質問」だと思ったんですよね。

断定形じゃない。でも耳に入ると自分でも気づかないうちにじわじわと傷つけられることがある。質問の姿をした悪意。

会社で働いてるいないに関わらず、「育児してるお母さん」はなんでこんなに全体像が認めてもらえないのか。な〜んも隠してないのに社会全体の中で真実が隠れているのか…

外で働くママとそうでないママとの間にさえ見えないなにかがあるよね。。

外で時短/フルタイムで働きながら子育てした経験はないけど、そのママたちも大変な苦労をしている、ってことも知ってる。

家庭保育には家庭保育の、ワーママにはワーママの、おっさんにはおっさんの闇があるだと思う。

いつもインテリアやベビー服やお買い物やミーハー系の記事が多いんですが、先週今週ちょっとストレスたまり気味だったので最近の思いを偉そうに思いつくままに吐き出してみました。普段はTwitterでつぶやいております。follow me.

家庭保育5年目の感想

家庭保育は親がいかに長時間機嫌よくあれるかが鍵だと思う。イライラしながらみるくらいなら優しい先生にみてもらうほうがずっと良い。

機嫌よくあるために手抜きと息抜きが大事。あと配偶者の理解と協力。

(と今週ストレスで超不機嫌な家庭保育ママが言ってみる)

これ読んで来年家で子供と過ごす予定の方や第2子出産予定の方が、「2児の家庭保育やっべえぞ。」ってなっちゃうと申し訳ないので最後に家庭保育の最大のよい点を2つ。

1つめ。
嫌いなヤツと会わなくていい。悩みの幅が狭い。
幼稚園だ保育園だ会社だ得意客だ行くと人間関係の悩みが大なり小なり出てくると思うんですが、在宅のワンオペ家庭保育だと基本嫌いな人はスルーして好きな人とだけからんで生きる生活が実現可能です。そこはパラダイス。
特に幼稚園は保護者関係濃厚。来春からくま吉2年保育、まる子は保育園に入れるので人間関係悩みでてきそうだな~。

(2つめは、お叱りのメールやTwitter嫌がらせがあったので削除しました)

来春から子供たちを園に送り出し、公式ワーママになります。完全家庭保育やめたらまた見方が変わるだろうな。
(保育園落ちたのでワーママなりそこないました)

とにかく、ワーママさんも専業主婦さんも、毎日育児おつかれさまです。

以上、ママにゃ~ごからでした。

応援クリックお願いします。クリック数を励みにしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連>>英語育児のキロクをおうちえいご園にUP中。

スポンサーリンク

シェアする