幼稚園選びを失敗した私が考える5つの注意点。

2才児をお持ちの方で私立幼稚園の3年保育を考えている方は、どこにするか真剣に考える時期かなと思います。

うちも昨年秋に私立幼稚園の面接を受けて、今年入園しました。が、2ヶ月たらずで退園。選び方を失敗しました。

失敗の一例として、失敗した理由を踏まえた見極め注意点を書きます。ひとつの参考になれば幸いです。

サラッと見学してもわからない事が多い

実は失敗した幼稚園のプレに半年通っていました。「そのあいだに合わないって気づけよ!」って話ですが、プレの先生は別枠かつ母子一緒だったので違う雰囲気とやり方でした。

それから、園内を通ったり横目にみるだけでは分からないことが多かったんです。
見学に行ったら、できることなら許される限りひとところをじっくり見るのがおすすめ。さーっと一回りし横を通るくらいでは「ふ~ん。へ~。」にしかならない。幼稚園の活動(一斉保育)の時間を10分くらい「通し」で見れば先生がどんな風に子どもたちを導いてるのか、それに対する子どもたちの反応、従わない子へ先生がどんな声かけをするのかがみれます。園によるけど一斉保育の時間はだいたい10時から11時頃かな?

ネット情報を信用してはならない

まずこれだけは言える。幼稚園に関してネット情報は全く信用できない。なぜなら多くのママ向け情報サイトで”特定の法人に対するネガティブな発言”が禁止されていて、例えそれが個人を特定するものや”誹謗中傷”でなくても「先生があまりよくなかった」「おすすめしない」「嫌な事件があった」等書けば削除や一部修正される規約だからです。伏字にしますが、みんなの**園情報やウ*メ*ズ*ークに書かれているクチコミ情報は「良いこと」しか書いてありません。

クチコミはやはり把握しておきたかったので、転勤族の私が出来る事として公園で遊んでいる幼稚園ママにそれとなく聞いたりもしました。一般情報ならOKですが、ネガティブ情報はやはり出てきにくいです。園にあまり良い思いを持っていなくても、だれかよくわからない人に本音を話す人も少ないでしょうから。クチコミとして信用できるのは、信用関係のある相手から直接聞いたことのみ。

園長先生の方針、考え方が大事

実際に子供に毎日接するのは先生ですが、その先生を指導し、もし間違いがあったときそれを指摘するのは園長です。トラブルの対応も最終的には園長でしょう。その園長が、園の経営や自分の立場のことばかりを考えているか、それとも子どもを主体に考えているかどうかで全く違うと思います。また、普段から現場に入って先生たちと同じように子供と接しているか、どれだけ現場を知っているかも大事だと思います。幼稚園はとにかく理論よりなにより「現場」が大事な職場でしょうから。

人を見る

結論にもなるところですが、結局は「人」です。

どんなよいシステムや設備があろうと、よいカリキュラムや教育方針があろうと、それを行う人(園長はじめ先生方や保護者)がよくなければ全く機能しないでしょう。会社と同じで。
見学や説明会でそこにいる人を見る、特に聞きたいことがなくてもあえて話しかけてみて対応をみるのがおすすめ。よくわからないときやなんとなくしっくりこない時は「こんなものかな」で片付けず他の園を見に行き比較するのが一つの方法だと思います。

質問例:保護者と担任の連絡方法や連絡頻度はどのくらいか、は聞いてみるといいと思います。

条件面で譲れないことなどあるけども、直感も大切

失敗談として、私は自分の直感をないがしろにしていたところがありました。プレのとき園内ですれ違う先生の中に数名「あれ?」と思う雰囲気の人がいました。そのときは「忙しいんだな~」「幼稚園てどこもこんなものかな~」と思ってやり過ごしていたんですがその「あれ?」の感覚が正しかったと今後悔しています。「こんなものかな」で片付けて失敗しました。

自宅から近い園でバスや給食もあり、プレに滑り込めたこともあり、ここが良い園でうまくいけば最高、という状況でした。その成功願望が、ネガティブな直観を無視させていたのかもしれません。入園して日々通うようになり約1ヶ月で間違いを確信しました。条件も大事だけど、子どもを安心して預けられる「人」がそこにいるのか、もっとしっかり確かめればよかったと思います。

上にあげた以外にもみるべきポイントはたくさんあるでしょうが、多くのポータルサイトで取り上げられている内容なので、ここではほかであまり挙げられていなかったことを特に書いてみました。

幼稚園関連記事

幼稚園面接!男の子の服装準備品を安く揃える。
秋、幼稚園の面接が迫ってきました。 東京の私の住む地域では9月は幼稚園説明会を駆け巡り、 10月は願書をもらいにいき、...
幼稚園の説明会は子供同伴?面接時の下の子預け先問題。
幼稚園の面接日が平日です。 妹まる子は比較的おとなしいとはいえ、万が一のトラブルに対処しにくい可能性があるので、預...
幼稚園選びのチェックポイントとカルチャーショック!
息子の幼稚園選び、迷走しています・・・。 近隣の私立幼稚園2~3園で迷っていますが、今日公立幼稚園の園庭開放に行っ...
入園準備:こどもちゃれんじ4月開講号の中身がすごすぎ。
先日しまじろうはあんまり好きじゃないと書いておきながら、、、こどちゃれの4月開講号を注文していたワシ。 今...
入園準備:Z会の幼児教材資料を取り寄せてみたら勉強になった。
来春から幼稚園のクマ吉。それに向けていろいろ準備しているところですが・・ これまで通信幼児教材はしたことがありませ...
入園準備:子どもがスイスイ動く「おしたくボード」と時計
幼稚園スタートまで2週間を切りました! 入園準備として年明けから進めていたおしたくボード、なんだかんだでやっと完成...
入園準備:自立の基盤になる身支度グッズ、知育時計。
こんばんは。ママにゃーごです。 3才9ヶ月のくま吉と生後10か月のまる子を育てています。 先週1...
おしゃれで可愛い幼稚園の入園グッズをまとめた。
ママにゃーごです。 3才8ヶ月のクマ吉と生後9ヶ月のまる子を育てています。 幼稚園の準備品を揃えているところ...

その他の幼稚園記事一覧はこちらです

おうちえいご園、はじめてみませんか?お金をあまりかけずにベビーキッズ英語ができる方法を紹介しています。