夜中から陣痛がきたので入院しました。

病室よりこんにちは。

昨日からの流れメモです。

夜22時頃 就寝

寝付きが悪く、浅く寝たり起きたりを延々と繰り返す。

もう朝かな?と思うたびにまだ10分しかたってない。短くて長い夜でした。

朝4時 これは陣痛だなーという明らかな腰痛&張り。

陣痛アプリをダウンロードしてはかったら10分以内間隔できてる!!

4時半 意を決して起き上がる。

トイレにいくとパンティライナーに少しだけ血の痕跡。

 産婦人科に電話。すぐきてくださいと言われる。
予約していた陣痛タクシーに電話。15分くらいできた。

母に荷物を乗せてもらう。母に息子を任せて一人でタクシー乗車。

6時 病院到着。

裏口からインターホン鳴らして入る。

助産婦さんの内診。

子宮口4センチの開き。

入院。陣痛室へ。

レンタルの入院着、産褥ショーツに着替えてベッドに仰向け。

NSTをつけて様子見。

経産婦だからすぐ産まれるかも~との期待満々で即効元気をがふ飲み。

7時頃まで陣痛が強まり続けて、いたたたたとなってたのが、ベッドで寝てリラックスしすぎたのか8時には少しずつ弱まってきた。

8時すぎ 朝食 もりもり食べる。

食後トイレへ。

朝食もトイレも済まし、いざ出産だぜ!!と思ったらさらに陣痛が弱まったきた。。。

廊下をブラブラ歩いてみるもたいして変化なし。
助産婦さんの提案で、入院するお部屋に移動。

このパターンで昼から盛り返して産まれる人、多いらしい。

部屋に入ってからは、暇だったので荷ほどきしました。

動いたので少し陣痛が戻ってくるも、まだまだそうです。

↑からの~

昼食後も陣痛が遠退いてしまいました。すんごい暇。アマゾンプライムで映画見ながら部屋の中をいったりきたり歩行。

現在17時前。


歩き回ると少し痛みが強まるものの、10分間隔から縮まらず。

夕方から急激に進んで今日中に産まれることに期待です。

そして、

息子のことが気になる~。早くも会いたい気分。

この記事が気に入ったら「すき!」
  • すき!(260)
スポンサーリンク