フィンランドの「赤ちゃんボックス」が可愛い!今世界中で利用者が急増しているのはなぜ?

D810991-3_grande

フィンランド・ベイビー・ボックスって知ってますか?

「じわじわキテるな~」とは思ってましたが今日BBCで「なぜいま世界中の赤ちゃんが箱の中で眠るのか?」という記事を見つけて、これは日本でもクルかもしれないと思いました。
>>Why babies all over the world are now sleeping in boxes – BBC News

フィンランドベイビーボックスとは

赤ちゃんが生後9ヶ月になるまでに必要な衣類一式、お風呂グッズ、お布団、ママ用のマタニティグッズなどが51種類もそろったパッケージ。
これさえあれば赤ちゃんをいつ迎えても安心ですよ~というものなんです。

妊娠中って赤ちゃんのためにいろいろ揃えなきゃって気持ちはあるのに、何を買えばいいか分からなくてずっと悩んでました。そんなストレスが一気に解決するわけですね。
finnishbabybox
入っているもの詳しくは 51種類のベイビー商品を備えたフィニッシュベイビーボックス公式サイトにて見れます。


箱の中にはたくさんの赤ちゃん子育てアイテムが入っているだけでなく、この箱に赤ちゃんを寝かせることが出来るのが画期的!!ベビーベッドいらんやん!

フィンランドは乳幼児死亡率が世界一低いのを誇る国。
このベイビーボックスを導入して以来さらに死亡率が低下(お布団による窒息死の危険性が減ったこと)したことから今世界中から注目されている子育てセットです。

finnishbabyboxjapan

フィンランドの妊婦さんなら公的に無料でもらえるというこのボックス。
その画期的なアイデアを知って世界中で同じような商品やサービスが次々と生まれています。日本でも最近販売が始まったらしいです。

日本でも買えるとはいえ、フィンランドと日本の気候や文化ってだいぶ違うしどうなんでしょうね~??ざっと見たところ肌着なんか絶対足りんよな?アウターのデザインが可愛いからまいっか!!??日本の育児用品もクオリティが高いから、必ずしもこれがいいかは分からないけど内容よりもデザイン性と真新しさ優先でこれはきそう。




フィンランドならではのムーミン版も出てる!!

デザインが北欧らしくてすごくおしゃれでかわいいので、それで一式そろえることが出来たら毎日楽しく子育て出来るはず。

まだ日本ではほとんど持ってる人がいないから、持ってたら絶対「それどこの~?」って注目だろうな。先行者になりたいタイプのママにはオススメ。先行者になりたい派の私も第2子が出来たらぜひ買いたいです。もし出産祝いにもらったら非常にうれしいプレゼント。
男女別ではなくユニセックスなデザインなので兄弟で使い回しも出来るな~。世界中で利用者が増えているのが納得なアイテムです。



スポンサーリンク