ナチュラルインテリアな赤ちゃん用かごクーファン&トッポンチーノ候補。

以前にも書きましたが、生後5ヶ月くらいまではかごのクーハンを使おうかと思ってます。ナチュラルな雰囲気がインテリア的にも良いし、2才の息子が誤って赤ちゃんを踏んでしまうの防止にも一役かいそう。

Photo from instagram

Photo from instagram

かごにはいってる赤ちゃんが無条件にかわいすぎる。

クーファンで転落事故もあるらしいので、基本は乗せた状態で移動させない、室内で置いて使うスタイルにします。

あと、

クーファンの中に敷くマット

は、トッポンチーノにしようと思っています。


写真は販売サイト「わたしのトッポンチーノ」より

トッポンチーノとは

トッポンチーノとは、赤ちゃん用の小さな寝具のことです。イタリアで生まれたお布団で、楕円形のクッションのようなものです。イタリアのマリア・モンテッソーリにより考案されたモンテッソーリ教育において推奨されています。

トッポンチーノを介して赤ちゃんを抱っこすることによって抱っこが不慣れな新米ママやパパでもしっかりと抱っこすることが出来、また生まれてすぐに使い始めることで赤ちゃんもそれに包まれている安心感を持つことが出来ると言われています。

首座り前の赤ちゃんを抱っこするときに使用することが多く、抱っこからお布団へ降ろす際の「お背中スイッチ」(背中が布団や床に接した途端に赤ちゃんが目を覚まし泣いてしまうことが多いためママ達の間で赤ちゃんの背中にはスイッチが付いていると言われています)が反応しにくいと評判。  (引用:mamariより)

今知ったけどトッポンチーノって登録商標なんだ・・・でもいろんなメーカーから出てる。

第一子息子のときは「背中スイッチ」にさんざん泣かされました…。

布団に置くと起きるので、自分の胸に乗せたままのラッコ抱き状態で何度夜を明かしたことか。

2人目では背中スイッチがなきよう、トッポンチーノに賭けてみたい。

洗い替え用のカバー類まで買うと高いので、

私はトッポンチーノをバスタオルやおくるみでくるんで使おうかなと思います。

赤ちゃんが使わなくなったらおもちゃやぬいぐるみ入れとして使う予定。

クーファンとトッポンチーノのセット購入比較

セット候補1.
【Hoppetta】かごのクーファン+バンパー+たまごおくるみのセット販売

ふわふわバンパー付!!

クーファンサイズ:約85×45×26cm
たまごマット 約32×65×厚み6cm
価格:14,472 円(送料無料)


セット候補2.
ラタンハウスオリジナル出産準備セット
はじめてのおふとん トッポンチーノ&クーファン

トッポンチーノがシンプルな形なのがいいなぁ。

クーファン:W78×D44×H24cm
トッポンチーノ:約W38×D65cm
中綿:約W35xD63xH5cm
価格:15,180円(送料込)

セット候補3.
NAOMI ITO Charming smile(チャーミングスマイル) かごのクーファン
好きなデザイナーのクーファン。真っ白じゃなくてちょっとくすみ色!バンパーとマット付ですがトッポンチーノはついてないので別途買わなきゃになる。

クーファンサイズ:約85×45×26cm
価格:12,744円(税込)


photo from 10mois
こちらのたまごマットおくるみ(6,372 円)と相性よさそう。
両方買ったら19,116円とちょっとお高め。

今これを書きながらすんごい迷ってます…。

たぶん候補2のラタンハウスかな~。

理由は、

・サイズが小ぶり
・トッポンチーノがシンプルデザイン
・春夏使うことになるのでバンパーあると暑くて邪魔かも?
・レビューもそこそこ良い

からです。

あ~調べまくって疲れたから今すぐポチして落とし前(?)つけたいけど
3/4から楽天セールなのでその時買う第一候補。