おしゃれな内祝い”ルメール”を使ってみた率直な感想。

先日実家に帰ったらまたたくさんお祝いを頂いちゃいました!

で、早速内祝いを手配。

今回は独身女性のお友達宛が多かったので
以前紹介した内祝いサイトの中のルメールで手配しました。
ルメール内祝いを含む数件の内祝いサイトを試してみたのでその時のまとめ記事はこちらです。

【2018更新版】出産内祝い通販サイト比較検証!実際使って良かったおすすめはコレ。
私が実際に利用して良かった出産内祝いサイトのサービスや送料を比較しオススメ順にランキング掲載。包装紙や赤ちゃんの命名カードの実物写真も紹介しています。

産後の盲点、内祝い発送手配は実は手間がかかる

出産祝いって一定期間に複数名から頂きますよね。

だからお返しも複数名、複数住所に、それぞれの品を送ることになります。

送り先が複数ある場合のネットでの発送手続きってやったことありますか?

システムによってはけっこう面倒なんですよね。うまくいかなくて何度もやり直したり…。

ルメールだと途中途中で入力内容を保存できるし、住所入力や商品と宛名との複数結びつけが楽にできるシステムを使っているので注文がとても楽でした!

具体的には・・・

AさんとBさんとCさんに贈るとして、
3種類の商品をカートに入れますよね、
その後に誰にどの商品を贈る、っていう手配がやりやすいサイトとそうでないサイトがあるんです。

これ、乳児いるママにとって重要。

内祝いの注文途中に子供がギャーッと泣いて一時中断。PCの前に戻ったらログインが切れていて入力してたのがおじゃん…1からやり直し、、、
なんて悪夢が起こったのはどこの内祝いサイトだったか…。

あと、独身一人暮らしの女友達が喜びそうなギフトがたくさんあった!

こういう可愛いののセットって他のとこではあんまり見かけないし、同じのがあっても割引率がルメールのほうが良かったり。

喜んでくれるといいな~~。

166105400

なかなか決まらないときは、カタログギフトもあったのでそれも1つの手かな。