マタニティファッションコーディネート♡その2(シューズの選び方)

IMG_0292ed

マタニティファッション実例ブログ記事第2弾です。
春っぽい&女の子っぽい&ママっぽいで攻めてみました~。

IMG_0296ed 肌寒い時期はワンピの上から
ざっくりニットのセーターを羽織
ってました。お腹がすっぽりな
ゆったりめサイズ♡ワンピースは
妊婦のヘビロテアイテムですね!!

コーデのポイント♪

★今回のコーデは妊婦専用のお洋服ではなくすべてふつうのレディースものです!ゆったりめのワンピがおすすめ♪

★ただし、授乳となってくると前開きの服か、授乳口のついた専用服が便利。というわけで妊娠発覚後新たに買ったのは産後授乳期間中も着れる服妊婦じゃなくても着れるオシャレ服のみ。唯一購入した”妊娠中しか着れない服”についてはこちら

★スカートの下には冷え防止に妊婦用タイツ、レギンス、トレンカを履いてます。ぜったい妊婦用がいいです。お腹まわりがゆったりしてて臨月まで使えます。西松屋通販で590円くらいで売ってますよ。

妊娠中の靴はペタンコじゃなきゃだめ?

結論から言うとローヒールならいいと思います。
私はヒール靴に慣れていて、ペタンコで長時間歩くと逆に疲れるので3~5㎝ヒールの靴をずっと履いてました。臨月に入った今は身体がかなり重たくなってて不安定なのとむくみがひどくて安定性の高いスニーカーの日もありますが、臨月前まではずっとローヒールで通してました。
写真コーデスナップのパンプスは人気シューズブランドJELLY BEANSのものです。Jelly beansの靴は履きやすくて安定性が高い&そこまでヒールが高くないので妊婦さんにもおすすめです。私はデパートで6千円くらいで買いましたが、オンラインショップもあるみたいです。


 

2014年春の新作↑可愛い♡♡
5cmヒールの春物♪リボンやビジューが可愛い!!


 

↑エレガントな感じのパンプスもありました。
リボンやレース可愛い♡

(ヒールに慣れてない人が履くのは危ないので辞めたほうがいいと思います!)

なんで私がこんなにヒールにこだわってるかと言うと、

非モテ女性が必ず履いている“ブス靴”の特徴

という記事を読んだのがきっかけ(笑)

妊娠中や育児中は安全第一、健康第一はもちろんですが、女性としての魅力を失わないでいたいなぁと思います。


関連記事

マタニティファッションコーディネート♡その1(プチプラ韓国ショップの服)

IMG_0291ed3

マタニティファッションコーディネート♡その3(パンツスタイル)

IMG_0305ed2