古着のネット買取査定が0円だったからフリーマーケットに出店してみたら。

スポンサーリンク

こんばんは。ママにゃーご(@ikuji_info)です。

昨年の話になるんですが、もう着ない服(自分&夫)を処分することにしました。

着れないこともないけれど、ちょっと気が進まないレベルの服が一番処分に困るんですよね。

処分方法として、お金になるのは「メルカリなどフリマアプリで売る」なんでしょうがこれがひたすらめんどくさい!!

1着ならいいけど20着くらいあったし。

ということでネットの買取査定に出すことに。

スポンサーリンク

ZOZOの古着買取を使ってみたが査定額0円だった。

古着買取はどこがいいのかな~?と調べると、アフィリエイト系のランキングサイトばっかりでした。

これは信用ならない。

で、たまに利用してるZOZO TOWNが古着の下取りをしており、送料も向こう持ちということでアリだな、と試してみることに。

ZOZO買取のレビューを調べてみたら、

80枚くらい送って7000円近い金額になった、というブログがあったんでそれに夢を見てうちの古着も送ってみたのですが・・・。(今思えば裏PR記事カモ)
20枚くらい送った査定金額、0円。

チーーーーン。

(後日談フォロワーさん情報:いろいろ古着買取を試した結果、ZOZOが一番安くておすすめできないそうで、スタイリッシュラボというところが良いとの話でした)

ZOZO買取の査定額はゼロ円だった

1~3年以内に買ったBEAMS、アダムエロペ、イエナあたりのカジュアルブランド全部0円。

アルマーニとかフォクシーとかモンクレとか着ないし…でもせめて五百円とかよぉ。。。

買取拒否もできたので、拒否にして全部送り返してもらいました。

(そこまで送料無料だからそれはありがたい。そう、うちの古着は送料額以下だったのね…)

返ってきた服のダンボール箱。

でかいし、邪魔だし、かといって今更フリマアプリで1枚1枚出品するのはイヤ・・・

実店舗の古着買取屋も近くにないし、あってもどうせ超安いんだろうな~

そうだ!リアルのフリーマーケットに出してみよう!

調べてビックリ、東京では毎月のように各所でフリマが開催されてるんですね~。

ちょっと遠いけどやってみよう、ってことで応募。

出店料が3千円もしましたが、、、元は取れるのか・・?

??

結果から言うと、元が取れました!!

出品したのは大人の古着だけでなく、子供の古着、おもちゃ、インテリア雑貨。
全部で1万7千円近い儲けになりました。
私と夫の古着だけでも6千円にはなりました

出店料や交通費を差し引いても満足。

古着はZOZOの買取査定では「0円」だったので、

「もってけドロボー」の気持ちで1着100~300円でたたき売りしましたが、

20着あれば6千円にもなるってもんです。

フリーマーケットってこんな感じだったよ。

事前に調べたところ、荷物はスーツケースに入れて持っていくと楽とのことで真似。

スーツケースから出店スペースに商品を並べている横から、

おばちゃんが「これはいくら?」と迫ってきますw

「これも売り物?いくら?」もよく聞かれました。

(いや、それは私が履いてきた靴だよ!そっちは旦那の上等の上着だよ!)

商品が並べ終わるとほっと一息するのもつかの間、お客さんから質問や値切り交渉がどんどん入る!

お昼ご飯を食べに出るのが難しいと思っていたので、その場で食べられるものとお茶を持参しました。あとアウトドアチェアも。

リアルフリマもいやらしい値切りをする人がいる?

値切り交渉

事前にネットで調べていると、フリマにはいやらしい値切り方やしつこい値切りをしてくる人がいて嫌な思いをした、という話も見かけました。

ちょっと恐々していたんですが、私はそういう人には当たらずでした。(ネットって嫌なことがあった人が積極的に書き込みするから偏ってる)

もちろん軽い値切りは当たり前のフリーマーケットですが、コミュニケーションと思って楽しめました。

どうせ処分するなら安値にしても「欲しい!」と思ってくれる人の手に渡って欲しいと思うし。

子供服の時はこちらから「お子さんは何才ですか?」「男の子ですか?」と尋ねてピッタリの服を見せてちょっと営業。

かわいらしいお子さんが目の前にいると「もうタダでこれもこれもあげちゃう~!おもちゃのオマケもつけるよ~!!」って感じでした。子供たちの思い出の洋服、他の子がまた着てくれると嬉しい。

開店中は夫が子供たちを別所に遊ばせに行っていましたが、

時々はくま吉とまる子もブースにやってきてお店屋さんに。

くま吉、店員さんが楽しいようで大声で「いらっしゃませ~!安いよ安いよぉ~!!」と呼び込み。

最後は自分のおもちゃを売ったお金を握りしめて他のブースの安いおもちゃを2つ買って喜んでいました。

そういえば私も小学生の時、親のフリマ出店で自分のシルバニアファミリーを売りさばきゲームソフトを買ったのはいい思い出。

今回フリマ出店するにあたってもすぐにイメージができました。

意外に売れなかったもの

おもちゃ

子供のおもちゃでトミカとかこまごましたもの、1個100円くらいで売ってましたがあんまり売れませんでしたね~。散々遊ばれてオワリ、みたいなww
客寄せの役割でした。

小さいおもちゃはまとめてフリマアプリに出したほうが良さそうだと思いました。

あと、私的に本当に意外に売れなかったのが、ちょっと知れたメーカーの子供服。
自分が子供服好きだからってみんなそうだと思うなよww

100~300円設定の安い服はどんどん売れたんですが、

ブランド服は他の物と比べると値段を高くつけてるので全然売れなかったです。

これもフリマアプリならちゃんと売れるであろうアイテム。

最後に、男性物のスーツ。

やはり試着しないと買いにくいですよね。
紳士服屋で下取りしてもらえなそうなくらいボロだったので最後は「無料。もらってください」って張り紙したんですが、それでもおじちゃんが悩みに悩んで持っていかれました。

まとめ

古着のネット買取、便利なサービスではありますが、、

私はリアルフリマ派になりました。

「イベントとして楽しむ」「ジャンル関係なく1日に集中して一挙に処分」できるのがよかったです!

以上。

P.S. 楽天お買い物品、届いたものは記事内にレポ追記してるのでよかったらどうぞ。


一昨日の読者アンケートにお答えいただきありがとうございました!

「粗削りの日常気づきを頻回更新」のほうが多い結果になりました。

グラフ表示が明らかにおかしかったんだけど、おおむね2対1の結果だったので、その割合で粗削りの日常記事も増やしてみようと思います!

頭にネタがあってもうまくまとまらなくてふわふわと溜まっていることが多いんですが、その過程を書くってのもありかな?いい?

最近は丁寧にじっくり書くのに疲れてきたところもあるし、肩の荷(何?)を降ろしてゆるっといってみたいです。

1か月後に自分で読み返すと「なんやこのしょーもない投稿は」って思うこともあるけど…

日々読んでくださる方の休憩タイムにでもなればいいなと思います。

いつもありがとうございます。

更新応援ポチも励みにしております。

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

カテゴリ・タグリンクバナー作ってみました。

幼稚園入園準備

IKEA関連のインテリアはこちら。

IKEAのベビーインテリアまとめ

ベビーキッズインテリアカテゴリはこちらから。

赤ちゃんと子供部屋インテリアのカテゴリ

赤ちゃんを迎える準備のカテゴリはこちら。

ベビー出産準備のカテゴリ

ベビー・子ども服もバナー化。