「インスタ絶ち」して起こった事3つ。

たまーにブラウザから覗くこともあるけどアプリを消した効果が思いの外大きかったので記しておきます。

① 少しだけど前より時間ができた。

インスタみてた時間を読書やブログアウトプットにあてています。

② 情報量の多すぎさに気づいた

久々に覗くといかに多量の情報が流れてくるかを実感。そりゃ疲れるわ。そしてほとんどが情報を得ること自体ではなく、情報を選別し捨てることに労力が費やされていたことにも気づいた。

③ 直感が高まる

スマホ依存になると直感が遮られる感覚ないですか? 常にスマホかテレビを見ていないと落ち着かないようなときは、なにかを忘れようとしていたり、認めたくない感情を抱えてる自分がいる。あえて触れるのを辞めると生きてる感覚が強くなる。

最後のやつ、すごい感覚的なんで伝わらないかも。スピリチュアル系ブログになったわけじゃないけど!なんだかそんな気分。

今週くま吉ほとんど幼稚園いかなかった上に家から出たくない気持ちが強まっていて家に缶詰状態。子供たちが寝静まった後、苦し紛れにベランダに出て空を見上げてました。お酒が飲みたい。

二人とも泣いてる夕方や寝かし付けがうまくいかなくてストレスな夜もあった。

そんな些細な困難でも「誰も助けてくれないんだ」「全部一人でどうにかしなきゃならない」って意識が迫ってきて息苦しくなる。たぶん小さいときに味わった嫌な感覚を反芻してるんだよなぁ。。。くま吉子育てを始めた頃からずっとあるこの感覚。実際は夫や家族友人に助けてもらってるのにね。。

今回そういうことに気づけたのもインスタ絶ちの結果かもしれない?

今週はけっこう頑張ったから来週はよくなれ。子育てがうまくいってないのは今は好転反応なんだと思いたい…

全おもちゃだされた。カオスすぎ。

土日、なにかリフレッシュできたらいいな。

おうちえいごブログ始めました。

おうちえいご園

シェアする