秋の赤ちゃん連れおでかけデー

image

image

↑昨日やったハロウィンの飾り付け↑

こんばんは。
爽やかな秋晴れの本日土曜日、生後五ヶ月の息子を連れおでかけしました。

目的地はまた花畑。先週とは違うとこです。
花畑好きなんですよ。

まずは腹ごしらえってことで夫が昔いってたというイタリアンへ。

image

美味しいイタリアンなんて久しく行ってなかったのでわたくしとしたことが大興奮して写真をビシバシ撮りまくってしまいました。
恥ずかしくてごめんね夫さん。

食事を終えいざ目的地へ。

image

ドン。

image

ドン。

image

ドン。

なんて美しいメルヘンな風景!!

そして夫に抱かれて微笑む息子。

image

数年前、細木数子の『幸せってなんだっけ』を毎週見ていても幸せがなんなのかさっぱりわからなかった私ですが、今日分かりました。

この絵にかいたような幸せを写真におさめようぞと、写真を撮ってくれる人を探してキョロキョロ。

マダムは半押しの意味が分からない人もいるのでしらっとスルーっ。

出来ればアマチュア写真コンテストで入賞以上の、時間をもて余してでっかいカメラ持ってふらりと花畑を訪れているご隠居紳士にお願いしたいところでしたが、見当たらなかったので近くにいたファミリーに依頼。

何ヵ所か違う場所で違うファミリーにも
撮ってもらいましたが、どうもどうも、と写真を確認すると、満面の笑みを浮かべた我々夫婦の間で息子だけ昭和のおっさんみたいにムスッとしてる。

怒ってる?不機嫌??

私が一生懸命呼び掛けながら撮ったのもどれもこれもムスッとマツコ・デラックスのような表情でガンつけて写ってました。

、、、。

眩しかったようです。

大人は眩しくても、カメラを向けられたらシジミのようになった目を精一杯見開らいて写ろうとするものですが、赤ちゃんなのでそこは自然体。自分をよく見せようとかいう見栄や自己顕示欲は一切ありません。

のちに、『花畑をバックに木陰で撮影する』という技を習得してからは息子のかわいい笑顔と一緒に写ることができました。

image

30分ほど辺りをウロチョロした頃。
おっぱいの時間を迎え息子がぐずりだしました。

『こんな花畑のど真ん中で乳だせるかい!』と困っていたら夫がこんなひっそりとした木陰を発見。

image

ブレンディか英国紅茶を飲みたくなるこの木陰で初のアウトドア授乳することにしました。

image

偉そうに短い足を組んで、授乳ケープ(として使ってる義母作のドルマンカーデ)をつけて授乳。

ごくごくよく飲んでくれました。
そしてご機嫌モード突入。

image

初の芝生もふもふを息子に堪能させてから花畑をあとにしました。

image

けっこうな丘や坂道もありましたがエアバギーが本領を発揮し、楽々移動でした。

明日は朝7時からマイホームのハロウィンパーティです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク