おえかきハウスを義実家に建設。

義実家にきております。

この日のために ダンボール製のおうち、NEWおえかきハウスを手配しておきました!!

image

組み立ててやったらそれはもう大喜びで家に出たり入ったりあんたはヤドカリかって勢いで。

前回1才なりたての頃に帰省したときは、遊びやすい部屋がなく、ぐずることがあったけど、今回はこれで大丈夫そう!

ばぁばにも家の中からいないいないばぁを何回もして沢山笑顔を見せていました。窓とドアで四方に空間があります。

このおもちゃのハウス、値段はなんと1000円! ネットで買ったので送料いれても1400円くらいでした。

image

ダンボーラーなら自作したいところでしたがさすがに義実家でカッター引っ張り出してDIYする勇気もなく、この組立住宅型ダンボールハウスには助かりました。

今日は大阪府茨木市にあるTHE FARM UNIVERSALというテーマパーク型の園芸店に行ってきました。

image

まずなんといっても、雰囲気がおしゃれで!おしゃれなママのブログやインスタで見かけたのでチェックしてたスポットなんですが、実際きてるファミリーやママもおしゃれな方ばかりでした。

image

植物はほとんどすべて売っていて、ガーデニングアイテムもおしゃれなものがザクザク。2万円分くらい買いました。

水遊びできる小さなプールや、木でできたシーソー、木のブランコ、丘の上の滑り台など、小降りながらも小さい子供が十分楽しめる空間がありました。

写真はカメラで撮ったので別途近々のせます。

ここにきてわたくしひらめいてしまいまた。

そうだ、ベランダに子供スペースを作っちゃおう!と。

ベランダ 子供 遊び で検索すると、なにやらベランダに子供を出すことについては賛否両論な世の中なんですね。子供の声がうるさいとか、プールの水はねが、とか、転落の危険だとか。

今社宅住みで、周りから子供の声が日頃からよく聞こえるし、個人的にはたいして気にもしていなかったんですが、子どもがいない家だったり、静かに暮らしたい人にとってはそれがとても迷惑というのは分かります。
だからベランダに子供スペースを作るといっても、常にそばにいてじっくり静かに遊ぶような場所にして、うるさくしたり周りに迷惑がかかるようなことはやらないようにしたいと思います。例えば私が洗濯物を干す間、そばに静かに座って遊んでるのが理想。

海外のサイトを探してみたら、箱庭がおもしろかった。

image

Photo from activitymom

こんな風に草の上に人形のせるだけでも子供は喜ぶよね

image

Photo from tumblr

箱水族館もたのしい。

image

Photo from pinkandgreenmama
働く車が好きな子にはこんなコンテナをつくってあげては。

今日買ったガーデンアイテムを使って息子も楽しめるベランダにしてみたいと思います。

スポンサーリンク