過干渉すぎた0~1才育児。もっとおおらかに子育てがしたい。

最近常々感じているのが、

0才、1才の子育てで自分が神経質になりすぎ&過干渉&甘やかしすぎてきたってことです。
絵的にはスネ夫とスネ夫のママのような感じです。
suneomama
危ないざます!こっちにくるざます!

そのせいか現在1才9ヶ月になる息子もちょっと神経質でかまってちゃんの甘えん坊ちゃん。甘えん坊なのがまたかわいいんだけどね。

息子を常に監視し(無意識)、やれ危ないのかわいそうだのそれは汚いだの手を伸ばし、子育てで気になることがあればなにかにつけ本やネットで詳しく確認する私。

そんな私に

元保育士&3人育てた義母も、4人の子を育てた私の母も口をそろえて

「もっと気を抜いて!子育てはいい加減がイチバンよ~~!」と言います。

ほんと、そうなんだろうなあ。気持ちの構え方の部分でね。

「もっとおおらかになるには具体的にどうしたらいいの?ここがこうだからダメなの?こうすればいいの?」

と聞き返すと、ため息つかれるw

ほらほら~だからそのイチイチ物事を深く考えて絶対にベストなやり方を見つけ出さんとする周到さがすでにおおらかでも適当でもないんですよ、と。

まぁー要は暇人なんでしょうね私って…
だからいろいろ考えちゃうんかな。

そして神経質な割に自分に都合のいいところではかなり手を抜いてテキトーという…汗

息子も2歳が見えてきて、過保護にせずいろいろチャレンジさせてあげたほうがいいんだろうなって思いますが、私がこれまで過干渉過保護してきたからか息子本人にチャレンジ精神が芽生えてないんだよね…。全面的に他力本願。まだまだこれからだよな!!レッツポジティブ!

point-blur_20160220_231545.jpg.jpeg
着実家での息子お気に入りポジション:マッサージチェアの上に陣取り自らブランケットを敷き詰めてからおもちゃをいじいじ。

この記事が気に入ったら「すき!」
  • すき!(7)
スポンサーリンク