生後1~2日目:夫婦での育児スタート☆

13日の夜産まれ、その晩は別室。

病院の方針では翌朝から同室のはずだったけど、私は体がいうことをあまりきかずまだフラフラしてたので同室をとめられてしまいました。
疲れと貧血によるフラフラ、息切れ、筋肉痛でトイレがやっとだったんで。

でも早く赤ちゃんとふれあいたい!
ということで夫が午前休をとってきたので、赤ちゃんを部屋に連れてこようと思ったのになかなか赤ちゃんが引き渡されず…
ナースルームは母体の体調を心配してくれたようですが、パパがお世話してくれるから大丈夫と伝えたのにあんまり信用されなかったのかな。

夫が仕事にいくお昼少し前からやっと赤ちゃんが部屋にきました。
おむつ替えの仕方を助産婦さんから夫婦で習いました。

昼過ぎまではまだ寝てばかりの我が子。顔をみてるだけで幸せな気持ちでいっぱいにさせてくれます。

朝御飯、昼御飯とガッツリもりもり食べたおかげか体調がだいぶ回復してきたので、
午後から授乳指導を受けて初本格授乳を試してみたところ、おっぱいはまだほとんどでなくて滴程度なのに吸い付く吸い付く!これが痛い。

おっぱいに吸い付くことに覚醒した我が子は、それ以降よく寝てる子ではなくて口をモグモグさせたり指しゃぶったりおっぱいくわえさせろとぐずる子になっちゃいました(笑)

夜夫が仕事を終え部屋にくる頃には私のあまり出ない乳では満足いかなくなったようでぐずり始めました。私がシャワーを浴びるあいだ夫にみててもらったらよく泣く泣く。
これはどうやらお腹がすいてるな、ということで初ミルクをあげることにしてみました。
生後2日目くらいまではおっぱいやミルクをあげなくても、赤ちゃんは蓄えで栄養は足りてるみたいですが、夫に似て食いしん坊なのかもしれません。
夫自ら新生児室にミルクセットをもらいにいき、部屋でミルクを作り夫が初ミルクをあげました!
息子は20mlをごくごくといっきに飲んで、心底満足そうな顔をして、しばらく夫が抱っこしてたらすぐ眠りにつきました。そのようすを見て夫大満足☆

自然な感じで夫婦協力の育児のスタートが出来たように思います。

今日は赤ちゃんのお世話のあいまに数名の親しい友人に出産報告。写真つきで。

すでに親バカになってしまい、可愛いとか顔が整ってるね!とか言われるとお世辞かもしれなくてもすごく嬉しいです。

夫も同じようで、Facebookに写真を載せてみんなからのコメントに喜んでました。

夫が自宅に帰り私も赤ちゃんとねんね。
23時に寝て、赤ちゃんの声に気づいて1時に目が覚めました。
みるとミルクをほしそうにしてるので、おしっこに濡れたオムツを替えてから、
私も初調乳。ミルクをつくるのって思ってたより簡単(笑)消毒が毎度毎度めんどうだけど。

またまた20mlあっという間に飲み干した我が子はまたまたすやすや寝てくれました。
が、今度は私が眠れなくなり。妊娠中の不眠は生んでからも治らないのかー( ´△`)
というわけでブログ更新中です。

☆今日の息子☆

●おっぱいを吸い始める
●おっぱいほしそうなしぐさをする
●ミルクをごくごくと飲み始める
●滞便黒々うんち大量
●ママとたくさん見つめあう
●顔の腫れが少しひいて二重ラインが見え隠れ
●新生児微笑らしきのが一瞬見れた
●寝てるときビクッがたびたびある(問題ないらしい)

スポンサーリンク