生後五ヶ月ピンチ、苦肉の策…

今日はママ友のおうちにおじゃましました。

同じ位の月齢のそこの男の子はとてもおりこうさんでまた『うちの子はほんと手がかかるなぁ…』と思ってしまいました。

その子が楽しそうにジャンプして遊んでいたジャンパルーという歩行器型のすわって遊ぶおもちゃ。乗せてみたらうちの子もなかなか楽しそうに遊ぶではないか??

image

うちの子はまだ本来の遊び方であるジャンプには気づかずおもちゃに気をとられていました。初めての体勢と、360度回転する椅子に喜んでしばし笑顔のひととき。

もしかして、もしかして、このジャンパルーとやらは私の育児の救世主になるんでねーの!!?

という考えが浮かびまして、善はいそげでママ友の家をおいとましたあとに早速近所のリサイクルショップに飛び込みました。

そしたらまさに全く同じメーカーフィツシャープライスの商品があるではありませんか!しかも3800円。これは神のおぼしめし、ということで即買い。
けっこう重たいし運びにくいけどどうにかこうにか車で持ち帰り自宅の部屋に運びました。

ジャンパルーシリーズ レインフォレスト どうぶつえん フィッシャープライス

いざ設置し乗せると息子は興味深そうにカラフルなおもちゃをさわりまくる。

image

ジャンプしないのは足が全部つかないからかと思いクッションを敷いてみるもやはりジャンプはやらない。とにかく周りのおもちゃがきになるようで夢中。

はぁーこれで少しは家事がはかどる、と夕飯の支度を始めた、ところが……およそ3分で悲しそうなうなり声を出し始め…

あれよあれよという間に泣き出した…orz

image

周りのおもちゃを口に入れてナメナメしたいのに外れないからイライラしだした模様。

だーかーらーこのおもちゃはジャンプ
を楽しむものなの…。

はぁ…

わらをもすがる思いで買ったのに…

ていうかこのおもちゃ、めちゃくちゃ場所取るし重たいし無駄にカラフルでアホみたいなボヨヨン音鳴って知育的にも体の発達的にもどうかな?と思うし私の育児ポリシーから大きく外れてる、というか正直いって今までなら『大嫌いな育児グッズ&おもちゃベスト10』に入るであろう代物。

そんなの買っちゃうくらい今日の私は疲れはてていた…

何回か試すうちにジャンプの楽しさをわかってくれるといいが…

だめなときはまたリサイクルショップに戻してこよう… 

ちなみに今日は同じボバの抱っこひもを使ってるママ友から、おんぶの仕方を習ったので、『よし!これで家事がはかどるぞ!』と歓喜したのにうちの子はおんぶがあまり好きではないようで泣き出してこれまたダメでへこみました。

最近息子はほんと付きっきりじゃないとだめで、寝てるときもチョロチョロ起きて隣にいないと大泣きするのでなにもできません。
家が散らかってる状態がすごくいやで、掃除がしたいけどチョロチョロおおまか掃除しかできない。毎日の夕御飯も手抜きを通り越して栄養が偏ってきたのがストレス。もう作るのも食べるのもいやんなってきた。
息子の可愛い笑顔に毎日癒されてきたけど今日はなんだかその笑顔に笑顔を返すことができず、罪悪感と申し訳ない気持ちでいっぱいだわ…。ごめんね息子たん。

つい先日まではどうにか楽しくやれてた育児ですがここのところなんだか不調。たまってきたもんがあるのかも。

夫はわりと手伝ってくれますが平日は一日の大半いないわけだし、帰宅後も仕事で疲れてる人にあれもこれもは頼みきれない…。来週は以前から計画されていた、母が四日ほど滞在してくれる予定なのでまずはそこまで頑張ろう。

スポンサーリンク