1才3ヶ月:好きな食べ物とアレンジ

ここ1か月でよく食べるようになってます。
おっぱいの回数が1日3回に減ったことも1つの要因かと。

好きな定番食材

1位 ブロッコリー
柔らかく蒸したもの。そのままでも食べるし、なにかと和えても食べる。

2位 かぼちゃ
調味料と薄味で20分煮ただけのもの。
(美味しいカボチャじゃないときは食べない)

3位 夏野菜
トマト:すっぱいトマトでも食べる。色が好きみたい。
コーン:味も色も大好き。かぶりつく。
オクラ:かつおぶしと少量の醤油とあえるとガツガツ食べる。

4位 切り干し大根
にんじんと煮込む。カルシウムが牛乳の何倍も入っていて鉄分も含んでる。

5位 ホウレンソウ・小松菜
お味噌汁に入れると手で取って食べます。豆乳スムージーにすることも。

魚は好きだけど、食感が苦手なのか肉類はよくベェッと出していました。
が、ここ最近、うちはこれで肉類をよく食べるようになりました。

肉メニュー

・牛肉は蒸したブロッコリーと炒め和えて醤油で味付けし片栗粉で少しとろみをつけると食べる。
・鶏肉はモモ肉をたたいてからじっくりソテーにしたら焼き立てだけ食べる。
・豚肉はしゃぶしゃぶ用肉を80度位のお湯でしゃぶしゃぶした柔らかいものなら食べる。

うちの子、成長曲線の平均身長体重より少し下だし、他の子と比べてあんまり食べないほうだと思ってたんですが、、、
義実家で元保育士の母曰く「かなりよく食べるほう」「栄養のあるものばかり好きで偉い!」と褒めてもらいました。
嬉しかった~~(TpT)

なぜって、ここまでくるまでにいろいろあったから。。。

はじめのうちは一生懸命試行錯誤して作ったものを床にベチャベチャ投げられたり、いらんと泣かれ・・・

昨日は食べたのに、今日は食べない。気が散ったら食べない。

食べるといったかと思えば食卓に座るなり泣く。ねんねねんねと叫ぶ。

嫌がるので食べさせるのを辞めるとお腹が減ったのか不機嫌…。

茹で具合の加減や食感の好みがあったり、よく食べる組み合わせ、持ちやすい形状、質感、、、毎日が手探りで研究の日々でした。(今も)

義母から客観的意見をもらったことで、努力が報われた、達成したという気持ちになれました。
(義母から褒められたかったわけではなく、育児の先輩、元保育士さんから息子の食事の進み具合が順調と言われたこと)

もうすぐ偏食期もくるみたいだけど、、、これからも体にいいものを沢山食べて大きく育ってほしいな。

食事も安定してきたことだし2足歩行も安定してきたら卒乳しようかなーと思ってます。

oyatsu

wpid-neowgomark.jpg

スポンサーリンク

スポンサーリンク