大人と子供同じメニューにできるおかず13選

大人用と赤ちゃん用にダブルで食事を作らなくてよくなってきたので楽になりました。
が、スパイス系、固い食べもの、濃い味付けだと子供用にとりわけアレンジもできない…。必然的にメニューが限られてきてるのはうちだけでしょうか…?

よくやってるおかずをメモ兼ねてとりあえずリストアップ。

image

和食系から

切り干し大根の炊き込みご飯

切り干し大根ってカルシウムが豊富らしくて!最近はまってます。
煮るのに時間かかるのがイヤなイメージでしたが炊飯器で炊くとすごく柔らかくなるし簡単なのでヘビロテになりました。ニンジン、インゲン、ジャコ、キノコ類など栄養ありそうなものも。

焼き魚、煮魚

焼くだけ。鍋に入れて煮るだけ。の手抜き…。子供用に骨のとり除きやすい魚をチョイス。

豆腐ハンバーグ

息子優先レシピでキャベツ、玉ねぎ、豆腐の割合が8割くらいのパパ不満のハンバーグになってしまうので時間のあるときは2パターン作成。肉は鶏ミンチ(ささみ)が一番ヘルシー。天然酵母のパン粉を入れて卵なしでまとめる。冷凍しやすく、ランチおかずが少ないとき重宝。

かぼちゃの煮物

砂糖なしで煮てもいけるようにマロン系の甘いかぼちゃをチョイス。そぼろはなしで。 息子の大好物。

ひじきと大豆の煮物
和おかずの定番~。薄味で仕上げた後さらにお湯にさらして薄味にしてからあげてます。パパの弁当おかずにもなる便利常備菜。

肉じゃが
ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎのほかにインゲンなどの野菜も入れて。息子はジャガイモは沢山食べると他が入らなくなるので食べさせる時は控えめです。

小松菜アレンジいろいろ

小松菜って離乳食時代から便利すぎる!
お味噌汁に入れたりお浸しにしたりすぐ茹で上がるし便利。パパにはニンニクしょうゆであえてもやしとともにナムル風に。

スープ系

具だくさん野菜スープ

キャベツ、ブロッコリー、玉ねぎ、ニンジンなど定番野菜プラス季節野菜。今はトウモロコシや豆もたくさん入れます。

豚汁

パパも息子も大好物。生姜控えめ、油揚げなしで。スープ系はとにかくよーく煮詰めて柔らかくするとびっくりするくらい食べます。

春雨スープ

麺類が好きな息子。炭水化物過多にしたくないので春雨をめんめんと呼んで野菜と一緒に食べさせたりしてます。

スープの味は薄めにしてますが、息子に食べさせるものはさらに水で少し薄めてからあげてます。

洋食

ロールキャベツ

煮込む段階で鍋をわけて濃い味と薄味で煮てます。息子にはキャベツメインで食べさせるので中身は私の胃の中へ…

サーモンのクリームソース煮

クリームソースは豆乳ベースで。 クリームソースは玉ねぎやしめじ等をバターで炒めて小麦粉を溶かして作成。

チキンとトマト煮込み

鍋に入れて煮込むだけ。。トマト缶とケチャップは使わずトマトと洋風だしで。息子用はチキンを食べやすくカットしてましたが最近むしゃぶりついて食べることも。。

この他ポトフ、温野菜サラダも親子で食べれますね。トマトやオクラのサラダなど簡単に食べれる夏野菜も彩りが足りないとき使います。10以上定番メニューがあっても、1日に何品か出すわけだから組み合わせるとあんまり沢山ないんだよなぁ…。

うちはパパも息子も同じメニューにはすぐ飽きる人なので毎日毎週違うもの探しで苦労…。もっとメニュー増やさなきゃ。。息子の笑顔やもりもり食べる姿が原動力。

「これ息子くんが好きだからたくさん作ったの~  薄味でごめんね。」
「ん、、、あぁ、ええよ。」
という夫婦の会話が増えてきたのでたまにはパパ用スペシャルメニューも用意したほうがいいのかも。息子ばっかり優先してると思われないように。事実だけど(笑)

次はおやつ編メモをやりたいな。

スポンサーリンク

スポンサーリンク