友達とおうちランチ&最近のハマり食材

今日はママ友達と1才8ヶ月の男の子が遊びにきてくれました!

うちに来てもらうのは初。

11時に来てもらったんだけど、息子はすでにハラペコ不機嫌で、自分で椅子に座って「まんま!まんま!」と叫んでるしバタバタしちゃった。

今日はローストチキン&旬野菜をメインにしました。

lunchtime

こどもランチ

テーブル中央のぐちゃぐちゃに見える盛り皿に、とうもろこし、オクラ、ミニトマト、ナス、キノコ、赤たまねぎ、カボチャとチキン。ミニトマトや玉ねぎはオーブンで焼くとすごく甘くなるので一番人気でした。野菜は友達が来る前に息子と切り切り。

大人もメインは同じ料理。息子が昼寝してから焼き上げてゆっくり食べました。
チキンにハーブソルトをあえてから野菜と全体にオリーブオイルをかけて焼いただけ!それに岩塩振って食べる。超簡単。今さらながらオリーブオイルのハーブ漬けにハマってます。

oliveoil
Photo from キナリノ

エビとか海鮮を炒めるときもハーブ漬けのオリーブオイルがあるだけで風味が出て味付けが楽でほんと重宝してる。少し割高なオイルではあるけど、これ使うだけで簡単でも美味しくなるので手抜きがやりやすい。

それと、最近ナッツもハマってます。いろんな種類のミックスを購入。

nutssalad
Photo from ELLE a table

くだいてからサラダにトッピングするだけで美味しい&おしゃれな感じになる!ナッツの活用はまだまだ開拓中。

話は戻り、お友達との話。

playtime3

このママ友達とは子育てに対する考え方が合うと改めて思った!

・子どもの探究心、ワクワクする気持ちを大切にして育てたいということ

がすごく一致していて話がはずむ。
頭が良くなるようにと親がどうこうやるよりも、子供がいろんな物事に興味を持って探究する潜在能力をうまく伸ばしてあげることがまず大事。それがあれば子供は日々多くを吸収していく。
子どもの気持ちの赴くままに何でも挑戦させてあげたいけど、安全面や社会面でそうもいかない部分もあるからそこを調整していくのが親の役目だよね、と話しました。

おもちゃの選び方、一緒にやる遊びや語りかけのことも話しました。

このママも、夕方は子供と台所に立って一緒に料理してると知ってびっくり。
料理に触れることで育つ五感や食事に対する潜在意識のことも考えが一致。
あと、息子たちが「よく寝ない体質」まで同じなのでほんと話がはずむはずむ!

元証券ウーマンだったバリバリ系なのでこれからの目標も志が高くてすごく刺激された!!

playtime

食事中にママ友の洋服が汚れてしまって、脱いで洗って一時キャミ姿だったんだけど・・・・息子が友達の胸に興味津々。肩や背中に触ったりして、変態おじさんみたいだった(ToT) そういう興味についてはどう対処したらいいんだ(笑)

友達が帰った後も元気有り余っていた息子。
その辺をうろちょろしてたらカナブンを発見!!一旦帰宅して虫かごを持ち再度
捕獲しに向かって持ち帰りました。

カゴに入れるとき、私触りたくなかったんで息子がやってくれたww

image

いつも近所のお兄ちゃんたちの生き物を見せてもらうばかりで自分の虫を持ったのは初めての息子。すごく嬉しいみたいで大事そうに抱えて眺めてた。

image

100均の虫かご大活躍

すくすく育て~!