子育て生活をハンズフリーに。Google Homeを購入してみた。

昨日Google Homeなるものを楽天で購入しました。
Google homeは日本ではついこないだ発売されたばかりのスマートスピーカーです。

(なんだそれ!)


Photo from techradar.com

「Ok,google、SMAPのヒット曲再生して」とか「今日の天気は?」とかリビングで声に出して言うと答えや音楽がすぐ聞こえてくるわけです。

「今日の予定は?」だの「明日牛乳買うの覚えてて。」とかもOKらしい。料理のレシピや宇宙に関する疑問にも検索結果から音声で答えてくれる。

ここには書ききれない程いろんなコマンド(指令)が出来て、使い方無限大な感じ。

まだよく調べもせず、

「なにこれ近未来だな!!ドラえもんだな!!おもしろー!!カッコイイ!!!ドラえもん買うーー!!」というミーハー精神だけで買いましたのでこの記事はレビューでもなんでもないです。お気を付け下さい。

私がGoogle Homeをポチした理由と使い方(予定)

1. 子供を抱っこしながら声だけで操作できる。
朝でがけに0才児を片方に抱っこしながら3才児を着替えさせて
「あ~外の気温何度くらいだろう?長袖着せていいよね~?ていうか雨降る可能性も…?」なんて思ってる。スマホで天気予報を調べるくらいすぐで簡単だけど、それすらもわずらわしいと感じることが多々ある。Google Homeがあれば「ねぇ google, 今日傘いる?」という聞き方でOKらしい。子供に手をかけつつ、口だけでネットが使えるってすごい。
>>出来る事のリスト一覧(外部リンク)

2. 家庭での英語習得に利用したい。
自分自身と子どもたちの英語習得に使えるかも?と思ってます(未検証)。使う言語を英語に設定して、Googleが英語で回答してくる状態にします。毎日使っていく中で確実に英語覚えて行くと思う。おもしろいから。
Google Homeで英語学習するためのアプリもリリースされるらしい(詳細不明)。

3.これからの世界
私の勝手な予測ですが、将来的にこういうデバイスが当たり前になると思ってます。
小さい子供のいる家庭にゲーム・ネット・スマホやこういう便利な道具を入れると、弊害が指摘されがち。でもこれからそういう時代だよなー。上手く付き合うことを学ぶ方がよいと思う。

※使い方に関しては半分妄想なので本当にそういうことが出来るか分かりません。

金曜か土曜に届く予定です。
しばらく使ってみて、レビューしたいと思います。

まだ発売されたばかりでこれからアップグレードも沢山あるだろうから本当ならもう少し待つべきかなと思いますが、お値段が1.5万と、手が出る値段だったので手が出た。
Life changingなexperienceが出来る事に期待!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/10/25時点)

Google Home miniは、機能は同じで、スピーカー性能が劣るらしい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チョーク
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/10/25時点)

Google HomeについてはYoutubeに沢山紹介動画があるので、映像で見るとすごく分かりやすいです。まさに近未来です。でも現実。

イメージが掴みやすい紹介動画はGoogle公式かな。

家庭内のデバイスと連携した場合の超近未来的な使い方デモがカッコい。
調べもの使い方のデモ映像(私もやる予定のこと)
エンターテイメント系の使い方デモ映像(私もやる予定のこと)
子供と楽しめる使い方の映像(私が子供たちとやりたいこと)

スポンサーリンク