エルモにハマってる息子の英語進捗

現在ほぼ寝たきりの私。

息子は一人遊びかテレビばっかりです…。テレビに飽きてきたのでエルモから電話がかかってくるアプリをダウンロードしてみました。ELMO CALLSだったかな。

これが大ウケ。エルモから電話きてテレビ電話みたいな感じでエルモがしゃべったり歌ったりする。

息子が好きな歌が多かったので0.99ドル課金で歌のシリーズ購入。

楽しそうに一緒に口ずさむそぶりもあって親も満足。

いないないばぁやおかあさんといっしょ見てても身体も口もほとんど反応しないんだけど、アメリカの幼児向けテレビ番組だとすごくよく反応するなぁー。テレビつけると「えいご!えいご!」って英語の番組をリクエストしてきます。

いくつか見せてる中でエルモがいちばん好きなキャラなんだけど、エルモって声が甲高くて裏声だからすごい聞き取りにくい!!!

調べてみたらエルモの中の人が黒人のおじさんだった件。

このいかついおじさんからあの声、怖いよ((( ;゚Д゚)))

Photo from wikipedia

エルモでてきただけで終始大爆笑な息子が知ったらさぞショックうけるでしょう。
いつもはテレビ見ながらそんなきしゃべらない息子もエルモだと真似して言うようになり、テレビ見てないときも使うようになりました。今日はElmo has mail! というエルモ番組内のお決まりフレーズを言い始めたのでちょっとビックリ!他の英語番組見てるときもリピートはするようになってきた。Thank youとか簡単なのばかりだけど。

アルファベットと数字、色はだいぶ前から動画、歌、絵本で見せて、だいたい全部言える&かなり頻繁に口に出しています。近所の人から「息子君、昼間英語で叫んでない…?」と言われたほど。。
実はちょっと前からディズニー英語システム(DWE)にも中古で少しだけ手を出しているので英語の発語はその効果も半分あると思う。中古DWE買ってみた理由、感想などまた別記事に書きたいと思います。
ここ最近は息子が英語と日本語を完全に区別していることがわかってきたので、英語で話す時間を試しに作ってみました。そしたら

英語で質問すると英語で答える。日本語だと日本語。(色や数字、ものの名前など)

いろいろ指示したら案外通じるような。その場の雰囲気でやってるのも8割あるかなーと思ったりするけど。

英語リトミック教室で、りんごのマグネットだけ取って赤い箱に入れてきて!とかそういう英語指示も通ったのでよく分かってる気もする。

What…? Where…? Who…? Which…?の簡単な質問にもほぼ答えられる。ただし答えの英語を知らないときは日本語。この辺はこれまでの英語絵本読み聞かせと、最近のDWEのおかげだと思います。

英語は絵本読み聞かせと音楽を皮切りにメインにやって来て、だんだんといろんなのをちょこちょこ取り入れるようになり、ポリシーみたいなものはなくなったなぁ(-_-;) テレビ見せたくないポリシーももはや崩れ去っておる。英語教材、で明らかに効果あったもの、ダメだったものは無料有料含めブログにまとめてメモ書きたいなぁと思ってるんだけど。

今日主に書いたElmo’s world、うちはNETFLIXのものをテレビ画面でchromecastで見せてますが、YouTubeにもけっこう落ちてるので興味のある方はどうぞ。Elmo’s world

関連記事

YouTubeがテレビで見れるクロームキャストが凄すぎる何これ。

この記事が気に入ったら「すき!」
  • すき!(25)
スポンサーリンク