収納を兼ねた地震対策があった!子育て主婦に嬉しい家具固定方法のススメ。

家具の固定をしっかりして転倒防止したいけど、賃貸だから釘や粘着は難しいという悩みを解決してくれるアイテムに出会いました。

しかも、主婦の味方、収納を兼ねている!!

その名も

耐震上置じしん作くん

本棚と天井の間に設置固定し、そこの空間には収納もできるという優れもの。カラー・サイズ展開あり。

うちのIKEA本棚の上にはぴったりでした。

元々少しガタガタ言っていたこの本棚が、じしん作くんを取り付けた後はびくともしなくなりました。

「耐震対策グッズ」って、生活感丸出しになってインテリア台無しにされること多いですよね?

今回、じしん作くんをネットで買った当初は不細工な見た目になることを覚悟してたんだけど、、設置してみたらそこまでインテリア的悪影響を感じませんでした。

つっぱり棒ではダメなのか

前の賃貸ではアイリスオーヤマのつっぱり棒(Amazonで一番売れてる)を使ってましたが、それのほうが見栄え悪かった上に、地震のときの効果は少し疑問でした。理由は、あの手のつっぱり棒は支柱が樹脂やアルミ(金属の中では柔い)だから。

今回本棚を強くゆすった感覚ですが、絶対倒れてこなそうな固定感がしっかりある。(それより上に置いてる割れ物とかどうにかせぇって夫に注意される)

少し値は張るけど、家族の命とは引き換えられない!!ということで設置して大満足です。
同じメーカーから出ているシリーズでは

耐震上置ハルデヨ

こちらのほうがシンプルなデザインだからか、人気のようで欲しいサイズが売り切れてた。カラー展開あり。

冷蔵庫上用じしん作くん

冷蔵庫上用も同シリーズから出てます。サイズ展開あり。

昨年の熊本地震を実際に経験した兄が言うには、地震の直後は頭や体から血を流しながら道路を歩いている人が沢山いたそうです。その中には小さな子供も…。我が子で想像するとゾッとします。

家具が倒れてきた、電子レンジが飛んできた、ガラスが割れたなどなど家庭内の怪我を聞いたそう。
うちの地震対策はまだまだ抜けが多いですが、赤ちゃん連れて東京戻るまでに夫にいろいろやっててもらう予定です!

この記事が気に入ったら「すき!」
  • すき!(48)