IKEA激安おむつ替え台を徹底検証!

以前の記事で紹介したIKEAのおむつ替え台チェンジングテーブル、

アクセスが多かったのでより詳細レビューをアップしたいと思います。

細部の写真紹介

IMG_0184

全体像はこんな感じ!

かなり単純構造なのが分かると思います。

安全性が重要視されるからか、ベビー用品ってやたら高額商品が多い中、なんで2990円なんて激安なの?と最初は不思議に思ったけど、要は超単純構造、最低限の機能だから安いってことなんでしょうね。

IMG_0186

↑トップの角部。

IMG_0190

↑天板を下から見上げたところ。ベニヤ板。
相当の衝撃を加えない限りは壊れないとは思う。しかし下から見ると安っぽいww

IMG_0189

↑中段の角部。

IMG_0187

↑中段の結合部外側から。ねじ止めです。

IMG_0188

↑足。

以上が細部の写真です。

ご覧の通りの簡素で単純な構造

メリットは、掃除やメンテナンスが楽ってところかな。

汚れがついてもホコリかぶっても、さささっと掃除が終わります。

上に載せるマット

以前も紹介したように本来ならIKEA推奨の

実物を見てみたら、柔らかくないし…イマイチで私は
IKEAのキルトケットVANDRING RUTA¥ 1,590を
使うことにしたと書きましたが、
キルトケットだと防水性はないので、
コンビミニのおむつ替えシート(チェンジングマット)を乗せてみました!!
IMG_0185
サイズは見事にぴったり~~~♡

用途いろいろ

邪道な使い方かもしれないけど、赤ちゃんが生まれるまでは洗濯物台ですw
IMG_0198
これ洗面脱衣所なんかに置くにもいい!?
用途いろいろなので買っておいても損はないかも?
一人暮らしのおうちで炊飯器とかポットとか置くためのキッチン台にもイケそうなくらいです。
欲を言えば足がキャスターならなおいいと思うけど安定性を優先するとこの簡素なつくりでいいのかも。

以上、IKEAおむつ替え台の詳細でした。

もうすぐベビーが産まれるので、実際おむつ替えに使ってみた感じもまた載せますね~。

ブログブックマークお願いします♡

スポンサーリンク