オムツ替えと日中のねんねスペース。使いやすさを3年追及した結果。

子育てが2人目となり、オムツ周辺のユーザビリティを極限にまで高めております。←無駄にビジネス的な言い方

うちではIKEAのオムツ替え台の上でオムツ替えとお着替えをさせています。

この台、日本でもっと定番化されたらいいのに。

すっごく便利!かがまないので腰が痛くならない。

詳しくは過去記事

IKEAの激安オムツ替え台を使ってみたレビュー!!
我が家にやっと赤ちゃんがやってきました!! 以前から買って用意していたIKEAのおむつ替え台が真価を発揮するときが...

台にはオムツ、おしりふき、ティッシュ、綿棒、母乳パッド、ベビーローションなど衛生ケア用品をすべて常備。アタリマエ~だよね!

おむつ替え台常備品

オムツや母乳パッドはパッケージがTHE・子育て生活感なので素敵なカゴなどに入れ替えたいところですが毎日消費が激しくすぐ入れ替わるので、ユーザビリティ←を最優先してむき出しで置いています。

おむつ替え台の設置場所はその時々に応じて変わりましたがリビングの一角か洗面所スペース。

今はベビーベッドの隣。ここが主な赤ちゃんエリアとなってます。昼間寝かす場所とオムツ替えるスペースは近い方がなにかと便利。
起きてるときはリビングソファ横にバウンサー。

リビングのベビーベッド

寝るときは私の隣にベビー布団。自分が下にいるときは赤ちゃんも下にいるほうがやりやすい。

とにかく「足腰を曲げない」「足腰を傷めない」ことをモットーに母体を労わった育児生活を送りたいと思います。どんなモットー

続いて赤ちゃんと暮らす家のゴミ箱の話を書きたかったのですが長くなったので次記事にします。

他にもおむつ替え台の賞賛記事を書いているので興味のある方はどうぞ
赤ちゃん・子どもと暮らす部屋作り関連記事一覧はこちら