子育てがしやすい間取り考察:対面キッチンってどうなの?

うちはまだ生後八ヶ月ですがいろんな先輩ママの話もおり混ぜながら、生後まもない赤ちゃんと暮らすのに向いてるマンションや間取りとはどんなのか?を考えてみました。

対面キッチンの間取りってどうなの?

taimen
↑イメージリンク

↑今現在の我が家は対面式キッチン。新しいマンションに多いですね。
子供を日中寝かせたり遊ばせたりするスペースがキッチンからよく見えるのが利点です。

↓キッチンからの実際の眺めを撮影しました。
リビングが丸見え!
キッチンで料理しながら子供とアイコンタクトが取れるのでお互い安心。

IMG_3044_R

と思いきや、実は「死角」があるんです。

IMG_3040_R

リビング側から見ると実は下におるのだ…

カウンターの真下にはいられると見えません。
ハイハイやあんよが出来るようになったら要注意。
詳しい実話はこちら

テーブルや椅子の下が好きなようです。
この辺りには電気系統のコードなど危ないものはおかないようにしています。

IMG_3042_R

死角が出来る不安はあるものの、たまにのことだし、対面キッチンとっても気に行ってマース。

料理しながらテレビ見られる。動きの導線としてもやりやすい。カウンターがあるから出来た食事や、食べた後のお皿の行き来がすごくスムーズ。
おすすめしたい間取りのひとつです。

が、実はそんな大好きな対面キッチンにもうすぐおさらばでして…。

転勤で築数十年のくそボロい社宅に住むことになっております。
次の家では、長方形の部屋を囲うようにキッチン、ダイニング、リビングを押し込んだスタイルの間取りになります。

madori
果たしてその間取りは子育てがしやすいのかどうか???
(追記:引っ越した3LDK社宅での話をUPしました。こちら

キッチンの戸棚とか危険な場所をウロチョロされると嫌だからベビーゲートを設置したほうがいいのかな?
2つの家で乳児育児を経験して感じたことをブログに書いていける。もはやそのくらいしか引っ越すメリットがない。貴族からビンボー人に落ちぶれるような気分ですが夫に言わせると「給料は一緒やで」だそうです。

binbochama
またレポします。

>>>赤ちゃんの部屋インテリア関連記事

akachaninterior

他のママのすてきな妊娠・子育てブログ村はこちらからどうぞ♪↓↓
>>>マタニティーブログ
>>>子育てブログ

スポンサーリンク

スポンサーリンク