乗れるトーマスをダンボールで作ってみた。2才児と楽しむ工作アイデア。

thomas-cardboard-craft-title

こんばんは。ママにゃーごです。
ダンボールできかんしゃトーマスを作りました。

以前作ったダンボールトーマスが、乗りすぎてズタボロになってきたので修復リニューアル。

箱はおむつ3パックの箱を使用しました。頑丈。

表面にはダイソーの折り紙をモザイク状にペタペタと息子と一緒にやりました。時々どうしても黒や紫やピンクを貼りたいと言い張り、「いや、トーマスは青やろっ!」と押し問答の末、息子の希望通りにしたらけっこう可愛くなったかも。

thomas-cardboard-craft1
連結ガッチャン部分はハンガーの頭部や洗濯ばさみを利用。

遊び方としては、乗るのはもちろん、トーマスのアニメさながらに転倒大事故を発生させるのが好きです。

thomas-cardboard-craft2

「ああ~!!」と叫びながら倒す。 
thomas-cardboard-craft3

側面に扉を付けて自由に乗り降り。際はビニールテープで補強。
時々この中に座って静かに絵本見てるときがある。かわいい❤

初代は4月から遊んでて3ヶ月たった今もお気に入り。よく遊んでます。ズタボロになったら捨てるつもりだったけど捨てれない😅ということでの修復でした。

親子で楽しいのでこの夏はトーマス工作にハマりそう!!

この記事が気に入ったら「すき!」
  • すき!(9)