冷蔵庫用マグネットおもちゃを手作りしてみた。

台所に立つと息子が業務妨害しにくることがあり、冷蔵庫にマグネットおもちゃをつけて気を引こう!と思い立ちました。

マグネットのおもちゃ、好みのものが安くで売ってないので自作することに。例によって息子のお昼寝タイムにもぞもぞ作りました。

材料はこちら

image

● セリア100均のマグネット用紙
● カッター
● カッター台
● ボールペン

写真のはデザインカッターですが普通ので可。なければハサミでも切れます。

image

マグネット用紙にボールペンで下書き。
本当はネットで探した見本の絵をプリントアウトして切り取りそれを縁取ればきれいにできるでしょうが、めんどくさいので見よう見まねで適当に書いてみました。

こども用手作りおもちゃなんて一瞬で壊される、全く興味をもたれないなどの危険があるので、緻密さや美しさにはこだわらないことだ。

できたのがこれ。

image

後ろの貨車はバスとしても使えそうです。(黒いマグネットはもともとあるやつ)

昼寝から覚めた息子、見るなり大喜び!!

息子の手ではマグネットがうまくはがせないかな?と思ったけど、磁力がそんなに強くないので取れました。

冷蔵庫に貼ったり取ったりして遊んで欲しかったんだけども、うれしそうに自分の縄張りエリア(ソファや車のおもちゃが置いてある場所)に持っていき遊んでました(^o^;) マグネットの意味がねえ!

私が料理中に息子がやってきたら、冷蔵庫に貼りつけてやるとこれを持って縄張りに帰る、だといいのだが。

この100均マグネット用紙は家のプリンタで印刷することもできるんだけど、こどもの手にインクがつきそうなのでやめときました。上から透明シールを貼ったら大丈夫かも。マグネット層とプリント面がだんだん剥げてきそうなのでその補強と長持ちの意味でも透明シールは有効そうだ。ま、私はめんどいのでやらないんですが(笑) 

スポンサーリンク