ベビーカー:エアバギー VS コンビディアクラッセ比較してきた。

ベビーカー選びで奮闘中です!

さっきまでトイザらスでエアバギーとコンビのディアクラッセを見てました。

【見た商品】
エアバギーココ ブレーキモデル 店頭価格54000円(税別)
コンビディアクラッセ FD500 店頭価格39900円(税別)

差額約15000円

【比較結果】

●座面の高さはエアバギーのほうが少し低めぽい。ディアクラッセの座面の高さは58cmでおそらく国内メーカーきってのハイシート。

●エアバギーは大きいというイメージがあったけど並べてみるとそんなに変わらない。エアバギーのほうがタイヤ分がはみ出てるかんじ。

●大きさは最低限うちのコンパクトカーのトランクに入り、マンションの玄関に置いても人が一人通れる広さができればいいと、思ってるので、どちらの商品もそこはクリア。

●ディアクラッセは衝撃をクッションシートで吸収、エアバギーはタイヤの時点で吸収、という違い。

☆コンビディアクラッセのメリットデメリット☆

ディアクラッセ オート4キャス エッグショック FD-700【送料無料】

◎ 折り畳みが片手で簡単に出来る。
◎片手で運ぶことが出来る。
◎シートクッションの作りが丁寧で寝心地が良さそう。
○通気性も良さそう。
△デザインが女の子ぽすぎて旦那が嫌がる。
×タイヤが四輪なのでその場での旋回がしづらい。
◎対面シートにも背面シートにもできる。
○荷物を取っ手にひっかけたりできる。
△コンパクトモデルではないのでそれなりに重たい。

☆エアバギーココのメリットデメリット☆

エアバギーココキャメル

価格:54,000円
(2014/9/26 22:35時点)


◎デザインがカッコよくて旦那が激しく気に入る。
◎タイヤが自転車のようなエアタイヤなのでクッション性があり、道路のガタガタや段差にも快適対応。
◎取り回しがしやすくて片手で楽に動かせる。
○ブレーキがあるから下り坂も安心?
×シートが薄っぺらくて固い。(別売りのストローラーマットあるけど)
×やはり重たい。10kgはしないとはいえ…。
×3輪だからか持ち手を上から押すと転倒しそうなウィリー状態になり怖い。気を付ければ大丈夫そうだけど。
×荷物があまり乗せられないしシート下にしか入れられないのでいちいちしゃがむのがめんどう。
△車のトランクに乗せるのが大変そう。男性なら大丈夫だけど女性だと両手で全力でやるかんじ。

以上、エアバギーのほうがかなり×が多いので見るまではディアクラッセのほうに気持ちが傾いていたけど、いざ見て触ってみると、エアバギーのカッコよさと動かしやすさに惹かれ考え直しました。
楽天のレビューとかでも絶賛されてる訳がわかったし、人気急上昇なのも納得。
デメリットをかえりみてもやはり魅力的。

ただし利用シーンに寄るのかと。

うちの場合、電車やバスの利用はほとんどなく近所の散歩、大型ショッピングモールでの買い物、テーマパーク等へ車でお出掛けがメイン用途なので、軽量とコンパクトは優先度低い。そこで絞られたのがエアバギーとディアクラッセなわけですが、エアバギーは長所(操作性と機動力)がディアクラッセの2倍くらい良いわけです。利用シーンで重視されるであろう部分が長けている、と。

考えた結果、
取り回しのしやすさ&見た目のよさ、3才、4才になり子供が重たくなっても使いやすいことを考えてエアバギーにすることにしました。ちなみに首座りからしか使えないのであと2ヶ月は使えない。でも真夏はそんなに出掛けないだろうからいいかな。その間だけレンタルしてもいいや。

エアバギーとコンビディアクラッセではエアバギーのほうに決めたのですが、
実はエアバギー、最近新製品がでたようで、エアバギープレミアというのがあります。
それだと重さはさらに数百グラム重くなるけど、気になっているシートクッションが30%柔らかくなってるし、タイヤはオフロード仕様でさらに対衝撃性が増すし、なんといってもデザインがさらにかっこいい!そっちにしようか迷う…

これです。
幌キャノピーが独特の形になってカッコいい。

image

これのチャコールグレーとかシックな色がほしい。
価格は税別60000円。
高い。
しかし他のベビーカーに結局三~四万払うのなら六万くらいいいじゃないか!という気にさせてくれる。

5月発売予定が遅れて6月になったらしいです。
さらに予約完売かなにかで今すぐ予約しても届くのは八月上旬から半ばになる模様。エアバギーの直営店に電話で聞きました。

すぐは手に入らない、だとしてもほしい!
たぶん明日予約します。

編集後記→結局エアバギーココプレミアにしました!
レビュー等追加記事UPしています。

エアバギーココプレミアが届いたから公園デビュー!【写真有】
● ココプレミアを安く買う方法
● ココプレミアの実物を見てきました!

>>>その他のエアバギー関連記事はこちら
エアバギー直営店ココプレミア正規品販売

wpid-3_3.jpeg

 

スポンサーリンク