おすすめ!ドイツのシュトックマー製クレヨンでストレスフリーなお絵かきタイム。

2月に買ったシュトックマーのクレヨン。

IMG_6631_R

ヨーロッパ発なので見た目がなんとなくおしゃれ。

購入に至ったポイントは…

◎ 口に入れても大丈夫なミツロウで作られている。蜜蝋。

◎ 購入者レビューによると手につきにくいらしい

◎ 重ね塗りが美しいらしい

今までのお絵描きでは100均のペンや、生命保険の景品のクレヨン使ってましたがそろそろちゃんとしたの買ってあげようと思いいろいろ探したところシュトックマーに落ち着きました。

子供に初めて与える書き物ってクレヨンのほうがいいらしいですね。ペンだとすらすら書けすぎて筆圧のコントロールとかセンスがつかないらしい。

1才9ヶ月の息子もシュトックマークレヨンがお気に入りです。
私が機関車トーマスの絵を写し書きした上からなんか書いてる。
IMG_6623_R

実際使ってみての感想

◎ 確かに手につきにくい!クーピーを柔らかくしたような印象

◎ 手や服につきにくいので親としてはストレスフリー。お絵描きのあとに手洗いする必要もほとんどなし。

◎ 発色はキレイ。ただ、割と薄付きなのでサクラクレパスのようなベタッとした塗り心地が好きだと少し物足りないかも

◎ ほんのりはちみつの香り♪ドイツの安全基準だからおやつに食べても大丈夫なくらい、あそれはだめだ

IMG_6632_R
重ね塗りが美しい、確かに濁らずキレイ。
適当に塗っていても芸術っぽくなるぞ(笑)
赤の上に白を塗るとキレイな桃色になります。

ちなみにこの塗り具合は1才児の握力では難しい。

息子画伯の作品はこっち
タイトル:大地と静寂
1才児が書くとこのような線になります。
IMG_6635_R

お絵描きの大半は、
『かおかおかおかおー』(顔かいて)
『ぽっぽぉー!ぽっぽぉー!』(機関車かいて)
『◎×5≒#$*□#,*+=@&%△』
と、ママ描いて~ですがたまに気が向くと殴り書きしてます。

私が買ったクレヨンは紙箱入りの12色セット。
他にも缶入りタイプ、ブロックタイプ、8色入り、16色入りなど種類がありましたよ。楽天のここのお店で買いました。

シュトックマー以外で気になってたクレヨンたち

クレヨンロック(12色)コットンバッグ付き/Crayon Rocks

おやさいクレヨン vegetabo(ベジタボー) season4(10色)

最後のはクレヨンじゃないけどお絵描きつながりでずっと気にしてるやつ

オエカキハウス イエロー【gg* ジジ】

つづきまして1才9ヶ月の息子成長記録mini

◎返事をよくするようになった。
質問系には以前からよく答えてましたが、『今日たのしかったね』『大きなぞうさんだね!』のような語りかけには返事が微妙でした。ここ数週間でよく『うん』と言うようになり語りかけ甲斐がある~。絵本を読みながらもうんうん言ってるので少し読み甲斐もでてきた。

◎股に足をはさんでくる
寝るときの新スタイル。
昼間くつろぎタイムにパパの股にも足をいれてきたらしく、喜んでた。

◎おしりの谷間をさわってくる
お風呂前に服を脱ぐとおしりの、それも谷間を触りに来る。嫌がって逃げると喜んでいる。ばぁばにもやってたからパパにもやる日は近いな… やめてくれ。

スポンサーリンク