エアバギーのリクライニング起こしはいつから?

三連休初日、車で出掛けたはいいもののどこへいっても駐車場からごった返してる!!もうおでかけは諦めて自宅に戻り、近所のドラッグストアまで散歩がてらベビーカーで買い物にいくことにしました。

しかし連休の渋滞に巻き込まれた息子はすでにご機嫌ななめ(´д`|||)

せっかく先日買ったベビーカーのチェーンおもちゃでもグズリおさまらず。

image

そこでふと思い出したのが、ベビーカーのリクライニング調整のこと。エアバギーは背もたれの角度が2段階調整なのです。

生後3ヶ月前から使い出していつも135度リクライニング(ほぼ寝てる感じ)で使ってたけど、これをもっと立てて、座る体勢にしてみたらどうよ?と。

後ろのファスナーを操作してリクライニングを135度から110度に上げると、あらあらふしぎ、あんなにブーブー騒いでた赤ちゃんが静かなおりこうさんに!

image

角度を変えることで見える景色が広がって刺激で満たされたようだ。こんなに違うんだね。
もっと早くやってればよかった、と思ったのもつかの間。

ひとつ疑問が…

エアバギーのリクライニング、いつから起こしていいのか?

公式サイトを見る限り、エアバギー自体の使用年齢は『首座りから(生後3~5ヶ月)』なんだが、リクライニング角度については明記されてない。

某質問サイトの情報では、
『一応、腰が座ってからとなってますよね。目安6ヶ月。』て書いてありました。

うちの子は生後5ヶ月前の今腰はまだ座ってないので、角度を上げるのはちと早かったみたい(;´д`)ごめんよ息子。

リクライニング機能について他社ベビーカーはどうかというと、例えばコンビの製品ではだいたい 125°~170°で自由に角度を変えられるのにエアバギーは2段階にしかできない(。>д<)嗚呼残念!!!
見た目のオシャレさと軽い走りを重視したので仕方ない早く腰が座るのを待つばかりです。

腰がすわってからの追記
エアバギーのリクライニングがいけてない問題。
エアバギーのリクライニング問題。補助クッションで解決。

エアバギーで過ごす育児の日記書いてます。
その他のエアバギー関連記事はこちら

image
スポンサードリンク